NEWS
2019年08月23日 09時47分 JST

池江璃花子さん、東京ディズニーランド訪問をインスタグラムで明かす。「ずっと行きたかったので」

池江選手はInstagramにシンデレラ城前で撮影した写真を投稿し、「大満足の1日でした」と振り返っていた。

白血病で闘病中の競泳女子の池江璃花子選手が8月22日、自身のインスタグラムを更新し、同21日に東京ディズニーランドを訪問したことを報告し、近況を明かした。

池江選手はインスタグラムに、東京ディズニーランドのシンボルであるシンデレラ城前で撮影した写真を投稿。

夏らしく爽やかな半袖のトップスとショートパンツに、足元には黒のスニーカーを履き、頭には人気キャラクター・ミニーマウスの耳の形をしたリボンのついたカチューシャを着用していた。

コメントでは、「昨日ディズニーランドに行きました。ずっと行きたかったので大満足の1日でした」と、東京ディズニーランドへの訪問が念願だったことを明かし、満喫した様子を綴っていた。

投稿の返信には、「元気な姿をみられて嬉しいです」「これからも応援しています」などと激励のメッセージが数多く寄せられていた。

池江選手は2019年2月12日、白血病と診断されたことを自身のTwitterで発表した

池江選手の所属するマネジメント会社の発表によると、池江選手は2月以降、入院と一時退院を繰り返しながら闘病を続けており、競技への復帰の時期についても、現時点で明確にはできないとしている。

時事通信社
競泳女子・池江璃花子選手