NEWS
2019年08月24日 18時22分 JST

河野太郎氏のツイート、意味不明で面白いので一挙紹介。「俺にはフォースがある」「1+2+3」「4'-ジメチルアミノアゾベンゼン…」

緊張感を増すばかりの外交シーンが続く中、河野氏にとってTwitterでこうした返信を行う時間が息抜きになっているのかもしれないですね。いつか直接お聞きしてみたいです😌

時事通信社
日中韓外相会談などを終えて帰国し、外務省に入る河野太郎外相=2019年8月22日、東京都千代田区

政治家のTwitterには、2種類ある。河野太郎か、それ以外か……。

そう言っても過言ではないくらい、河野太郎外相のTwitterが意味不明で面白い。

難しい外交問題をたくさん抱えている最中のはずなのに、一体いつ、どんな目的でツイートしているのだろうか。

河野太郎氏と言えば、つい先日の8月22日、中国で行われた日韓外相会談の際に身につけていた腕時計をめぐるツイートが話題になったばかり。

だが、河野氏が見知らぬツイートに返信するのはそれほど珍しいことではない。

少しだけ紹介する。

 

河野外相のSPを「イケメン」と褒めるツイートには一言だけこう返信。

「也(です)」

自分に関するツイートには…

自分を「おじちゃん」と呼ぶツイートには暗号のようなコメントをつけて引用リツイート。

手旗信号で「お」「に」「い」「さ」「ん」と解読できるようだ。「おじちゃん」という元ツイートへの粋な反抗なのだろう。

こちらも暗号ツイート。今度は手旗信号ではないみたい。

こちらも解読班がすぐに登場。「も」が正解らしい。


『4′-ジメチルアミノアゾベンゼン-4-スルホン酸ナトリウム →メチルオレンジ(Methyl orange) → MO → も』

忙しいはずなのに、こんなコメントも細かく拾って返信。

緊張感を増すばかりの外交シーンが続く中、河野氏にとってTwitterでこうした返信を行う時間が息抜きになっているのかもしれないですね。いつか直接お聞きしてみたいです。