NEWS
2019年10月12日 09時15分 JST

【台風19号影響まとめ】自衛官1万7千人の即応体制に。ウーバーイーツも配達休止

大手百貨店やコンビニなどでも臨時休業が相次ぎます。

【まとめ】台風19号 自衛官1万7千人の即応体制に

■大型の台風19号接近中

 大型で非常に強い台風19号は勢力を保ったまま12日夕方から夜にかけて東海か関東に上陸し、その後、東北へ進む見込みです。12~13日に東海・関東を中心に広い範囲で記録的な暴風や大雨となる恐れがあります。台風情報について、タイムラインでお伝えします。

 

■中央道などで通行止めの可能性(12日0:00)

 中日本高速道路は12日未明、同日午前6時~正午に通行止めとなる可能性がある中央道、伊勢道、紀勢道の区間を発表した。

中央道:八王子インターチェンジ(IC)―一宮御坂IC

中央道:大月JCT―都留IC

伊勢道:松阪IC―伊勢IC

紀勢道:勢和多気JCT―紀伊長島IC

※区間はいずれも上下

■自衛官1万7千人の即時体制(21:50)

 防衛省は、台風19号に備え、自衛官1万7千人の即応体制を取ったと発表した。

 東京、千葉、神奈川、静岡、山梨、埼玉、愛知、三重の8都県の役所など計69カ所には、前もって連絡員を派遣し、情報の収集につとめるという。

 11日には災害情報の発信に特化したツイッターアカウント(@ModJapan_saigai)を開設。被災者の支援情報の発信に使うという。

■としまえんと西武園は臨時休園(19:55)

 西武グループが運営する、としまえん(東京都練馬区)と西武園ゆうえんち(埼玉県所沢市)は、12日の臨時休園を決めた。13日以降の営業は、交通機関の復旧状況などを見て判断する。

■吉野家が600店で休業へ(19:25)

 牛丼チェーンの吉野家は、関東の1都4県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城)や東海地方を中心とした約600店で12日に休業する。店舗によって休業する時間は異なる。13日は店舗の安全が確認され次第、営業を再開する予定。

■ガストやバーミヤンなどは営業停止(19:10)

 すかいらーくホールディングスは、運営するガストやバーミヤン、ジョナサンなど約2千店について、12日午後2時以降の営業を休止する。対象は関東など9都県(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、静岡、福島)内の全店舗。地域によっては午後2時よりも前に閉める店もある。13日は通常営業の予定。

■日本郵便は配達中止へ(19:00)

 日本郵便は関東など10都県(東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城、栃木、群馬、山梨、静岡。長野については一部地域)で12日の配達や集荷を取りやめ、郵便窓口も閉める。台風の交通機関への影響や安全面を考慮した。台風の進路や被害によっては、13日以降も配達などをやめる可能性がある。

■東京電力は1万7千人態勢で備え(18:30)

 東京電力はグループの約1万7300人態勢で台風に備えている。9月の台風15号では当初約2300人態勢で、その7倍超の規模。停電の長期化などの課題を受けて大幅に拡充した。

 内訳は、送電網を管理・運営する東京電力パワーグリッドが約7千人、関連会社や協力会社で約7400人など。被害状況を早く把握するため巡視班の人員を増やすほか、大きな被害が出た際はドローンの活用も検討している。

 避難所として使われている公共施設や病院などが停電した場合には復旧作業と並行して電源車を送れるよう、事前に態勢を組む。

■自動車工場は操業中止(17:50)

 関東周辺に完成車工場を持つ自動車メーカーは12日の稼働を止めたり短くしたりする。

 ホンダは、狭山工場(埼玉県狭山市)や寄居工場(同県寄居町)で12日の操業を中止。スズキも、静岡県内の三つの完成車工場の12日の稼働を急きょ止める。スバルは、群馬製作所(群馬県太田市)の12日の稼働を午前中の一部だけにする。

 日産自動車の追浜工場(神奈川県横須賀市)では、12、13日は稼働日ではないが、「建物の窓ガラスの補強などをして備えている」(広報)。

■ウーバーイーツは配達停止(17:45)

 飲食宅配代行サービス「ウーバーイーツ(Uber Eats)」を運営するウーバージャパンは、配達員の安全確保のため、関東や関西の1都2府5県(東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫)で12日の配達サービスを終日休止する。

■政府、関係閣僚会議を開く(17:40)

 政府は、台風19号に関する関係閣僚会議を開催した。安倍晋三首相は「緊張感を持って被害の状況などの情報収集を徹底し、国民の安全安心の確保に万全を期してください。(9月の)台風15号の経験も踏まえ、自治体や関係機関、事業者と緊密に連携し、先手先手の対策を講じてください」などと指示した。

 会議では、必要な場合に自衛隊が自治体の要請を待たず救援活動などにあたることも確認。関東地方や静岡の部隊を中心に約1万7千人が即応態勢を組んでいることも明らかにした。

 首相は、国民に向けても、不要不急の外出を控え、早めの避難を心がけるよう呼びかけた。

■百貨店大手は臨時休業(17:40)

 三越伊勢丹ホールディングスは首都圏の6店舗(三越は日本橋本店、銀座店、恵比寿店。伊勢丹は新宿本店、立川店、浦和店)で12日に臨時休業する。13日の営業は、台風の被害状況などを確認した上で判断する。

 そごう・西武は、首都圏と愛知県にある9店舗(そごうは横浜店、千葉店、川口店、大宮店。西武は池袋本店、渋谷店、東戸塚店、所沢SC、岡崎店)で12日に臨時休業する。

 高島屋は、関東・東海の全10店(日本橋店、横浜店、港南台店、新宿店、玉川店、立川店、柏店、高崎店、岐阜店)を12日に臨時休業する。13日は、正午をめどに開業の方向という。

 Jフロントリテイリングは、大丸東京店、松坂屋上野店、同名古屋店、同静岡店、同豊田店の計5店で12日に臨時休業する。13日は、大丸東京店と松坂屋上野店は午後2時に開店、ほかは、通常通り営業する。

■東京宝塚劇場の公演中止

 宝塚歌劇団は、12日に東京宝塚劇場(東京都千代田区)で上演予定だった星組公演の中止を決め、11日夕方発表した。この公演は、星組トップスターの紅(くれない)ゆずるさん、トップ娘役の綺咲(きさき)愛里(あいり)さんの退団公演で、13日が千秋楽。12日は「前楽」にあたり、サヨナラショーも上演予定だったが、午前11時、午後3時半開演の2公演ともに中止となった。宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)である月組公演は上演予定。

■切符払い戻しなどで大混雑 JR東京駅、計画運休前に

 JR東京駅は11日夕、12日の計画運休を前に、目的地への移動を前倒ししたり、切符を払い戻ししたりする利用者らで混雑した。

 「自由席は大変混雑しております。指定席のデッキにご乗車ください」

 混み合う駅構内では、アナウンスが繰り返し流れ、足早にホームに向かう人たちが行き交っていた。

■日本製鉄君津は操業停止へ(17:35)

 9月の台風15号では煙突が倒壊する被害に遭った日本製鉄君津製鉄所(千葉県君津市)は、「通常の台風がきたときと同様、暴風圏に入るまでに、ほぼすべての操業を停止する」(広報)。

■大手スーパーも臨時休業相次ぐ(17:30)

 イトーヨーカ堂は、関東と東海の1都7県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、静岡、愛知、岐阜)で展開する全124店舗を12日は臨時休業とする。食品スーパーを展開するマルエツは1都5県(東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、茨城)の全298店で12日は休業する。このうち24時間営業の62店舗は、12日午前9時に店を閉める。

■コンビニ大手は一部休業も(17:20)

 セブン―イレブン・ジャパンは、各店の営業は従業員の安全を最優先し、店主の判断で休むこともあるという。12日は首都圏と東海地方を中心に約1千店が休業する見込み。

 ファミリーマートやローソンは12日夜から13日早朝にかけて弁当などの配達を中止する。ファミマは主に関東地方の6200店、ローソンは同地域の4400店が対象。前後の配送を強化するなどして対応する。ローソンはカップ麺や水などの発注を強化して品薄に対応している。

■東京スカイツリー、初の全館臨時休業(17:10)

 東京スカイツリーは、商業施設の東京ソラマチなども含む全館で12日に臨時休業する。2012年の開業以来で初めて。

■ヤマト運輸、関東などで集配中止(17:00)

 ヤマト運輸は、関東や中部などの12都県で12日の荷物の集荷と配達を終日中止すると発表した。対象地域は、東京、神奈川、山梨、長野、静岡、愛知、岐阜、三重、和歌山の全域と、千葉、茨城、兵庫の一部。

 東北や関西などの17府県では、12日の正午以降に集配を取りやめる。このほかの地域でも、配達の遅れが出る可能性があるという。

■首都圏のバス4社も計画運休(16:00)

 東急バスは12日の全路線で運転を取りやめると発表した。東武バスは同日午後3時以降、全ての路線バスを運休し、西東京バスも同日午後8時以降の運行を取りやめると発表した。国際興業も同日正午以降の全ての路線バスを運休する。

■音楽や舞台などの公演も中止相次ぐ(16:30)

 歌舞伎座は12、13日の「芸術祭十月大歌舞伎」を昼、夜の部とも。新国立劇場は12、13日のオペラ「エウゲニ・オネーギン」などの中止を決定した。

 12日に日比谷公会堂で開催予定だった矢沢永吉さんの「THE STAR IN HIBIYA 2019」や、関ジャニ∞が出演するはずだった幕張メッセでの「関ジャムFES」も中止となった。

■東名、西湘バイパスの通行止め拡大(15:00)

 中日本高速道路は、西湘バイパス(神奈川県)と東名高速の静岡県内での通行止め区間を拡大した。

 西湘バイパスは上下線の全区間、東名高速では上り線が清水ジャンクション(JCT)―富士川スマートインターチェンジ(IC)、下り線は富士IC―清水JCTで、それぞれ通行止めになっている。

■東急は12日昼前から運転取りやめ(13:30)

 東急電鉄は、全線で12日午前9時ごろから運転本数を減らし、11時半ころから終日運転を取りやめると発表した。

 13日の運転再開などについては未定という。

■高校野球の大阪府予選決勝は中止(13:20)

 大阪府高校野球連盟は11日、台風19号の接近に伴い、12日に予定されていた秋季近畿地区大会府予選の決勝などを中止し、13日に順延すると発表した。

 13日は大阪市此花区の大阪シティ信用金庫スタジアムで、3位決定戦の初芝立命館―金光大阪(午前10時開始予定)と決勝の大阪桐蔭―履正社(午後0時10分開始予定)が行われる。

■東武鉄道も計画運休(13:00)

 東武鉄道は東上線や伊勢崎線など各線について、12、13両日の計画運休を発表した。

 12日は午前11時ごろから順次運転本数を減らし、13時ごろからは全線で終日運転を取りやめる。13日も始発から運転を見合わせ、天候の回復後に施設点検や安全確認をした後、運転を再開する。

■都営地下鉄と都営バスが計画運休(13:00)

 東京都は、都営地下鉄三田線の本蓮沼―西高島平、新宿線の大島―本八幡、日暮里・舎人ライナー、都電荒川線、都営バスで、12日午後2時から終電・終バスまで運転を取りやめると発表した。

 都営バスを計画運休するのは初めてという。

■JR東海も新幹線・在来線で計画運休(12:40)

 JR東海は12日の東海道新幹線の東京―名古屋間で始発から運転を終日取りやめる。

 在来線各線では、紀勢線(亀山―新宮)▽参宮線(多気―鳥羽)▽名松線(松阪―伊勢奥津)が始発から運転を見合わせる。そのほかの路線でも、いずれも遅くとも昼ごろから終日運転を見合わせる。

 東海道線(豊橋―米原)▽武豊線(大府―武豊)▽飯田線(豊橋―辰野)では午前9時ごろから運転を見合わせる。

 中央線(名古屋―塩尻)▽太多線(多治見―美濃太田)▽高山線(岐阜―猪谷)▽関西線(名古屋―亀山)は昼ごろから運転を見合わせる。

■JR西も山陽新幹線で計画運休(12:40)

JR西日本は12日の山陽新幹線(新大阪―博多)で計画運休を実施すると発表した。新大阪―岡山間では午前中から順次運行を取りやめる。上り方面は、12日午前8時47分博多発新大阪行きの「さくら542号」が最終列車。下り方面は、同午前10時29分新大阪発博多行きの「こだま739号」を最後に終日運休となる。

 在来線でも京阪神、北陸エリアで計画運休を検討している。

■首都高、全線で通行止めの可能性(12:00)

 首都高速道路は12日正午から午後4時ごろにかけて、全線で通行止めの可能性があると発表した。

 確定する時間は未定で、首都高のホームページ(https://www.shutoko.co.jp/important/)で公表する。

■東京メトロも計画運休を発表(12:00)

 東京メトロは、12日午後1時ごろから、丸ノ内線の茗荷谷―銀座、日比谷線の北千住―南千住、東西線の東陽町―西船橋、千代田線の北千住―北綾瀬で運転を終日見合わせると発表した。有楽町線と副都心線でも同じころから一部区間で運転を見合わせる。

 13日にも各線で運転を見合わせる可能性があるという。

■京王が計画運休を発表(12:00)

 京王電鉄は、京王線と井の頭線で12日正午以降に順次運転本数を減らし、午後2時ごろには全ての運転を取りやめると発表した。運転再開のめどは未定という。

■西武鉄道も計画運休(12:00)

 西武鉄道は、12日午後1時以降、全線で順次運転を終日取りやめると発表した。13日も午前中は運転を見合わせる予定。

■東京モノレールが計画運休を発表(11:00)

 東京モノレールは、12日午後4時ごろから全線で運転を見合わせると発表した。13日も始発から運転を見合わせ、設備の安全確認を行う。

 再開については決まり次第発表するという。

■台風19号、大雨特別警報の可能性 気象庁が示唆(11:32)

 接近中の台風19号について、気象庁が大雨特別警報を出す可能性を示唆した。

■小田急、計画運休を発表(11:00)

 小田急電鉄は、12日正午以降に列車の本数を減らし、午後3時以降は全線で運転を取りやめると発表した。13日も、施設の点検などを完了させるまでは運転取りやめを続けるという。

 特急ロマンスカーと東京メトロ千代田線との直通運転は、12日始発から取りやめる。

(朝日新聞デジタル 2019年10月12日 08時36分)

関連ニュース