NEWS
2019年12月03日 12時06分 JST | 更新 2019年12月03日 12時08分 JST

高橋真麻さんが第1子妊娠を生報告 2020年5月ごろ出産へ 父英樹さんの反応は「喜びと心配」

父・高橋英樹(75)の反応については「喜ぶっていうよりは、心配してることのほうが...」と明かした。

時事通信社
高橋真麻

フリーアナウンサーの高橋真麻(38)が3日、日本テレビ系『スッキリ』(月~金 前8:00)に出演し第1子妊娠を生報告した。来年5月ごろの出産を予定しているという。

 番組エンディングで「私事ですが、このたび第1子を授かりまして」と報告し、スタジオから拍手で祝福された真麻。「今は安定期に入って、本当は年明けくらいに報告したかったんですけど、なにせお酒を飲むお仕事の話をいただくことが多くて(飲めないので)、それで。でも元気なのでぎりぎりまでお仕事頑張らせていただきます」と語った。

 父・高橋英樹(75)の反応については「喜ぶっていうよりは、心配してることのほうが。母が子宝に恵まれず大変な思いをしているので。とにかく大事にということで」と明かし、出産時期を問われると「来年春、5月頃」と伝えた。

 真麻は昨年12月22日に一般男性と結婚していた。

【関連記事】