WORLD
2019年12月06日 13時34分 JST | 更新 2019年12月06日 15時24分 JST

実写版『ムーラン』の予告映像が公開 アニメ版との違いは?

ディズニーが実写版『ムーラン』の予告映像を公開し、大きな話題を呼んでいる。

ディズニーが実写版『ムーラン』の予告映像を公開し、大きな話題を呼んでいる。

12月5日、ディズニーが1998年に公開されたアニメーション映画、『ムーラン』の予告映像のフルバージョンを公開した。少年に扮して、老病の父に代わって従軍する勇敢な娘、ムーランを演じるのは中国出身の女優リウ・イーフェイだ。

アニメ版を忠実に再現した要素も多く含まれており、ムーランの簪(かんざし)や、家族に名誉をもたらしたいという思い、戦士になるためのトレーニングシーンは健在だ。

しかし、異なる点もある。アニメ版でムーランは短髪にするのだが、予告映像から見てとれるように、実写版では長髪のまま。 また、アニメ版でムーランとのロマンスを淡く匂わせたシャン隊長も登場しないようだ。悪役の魔女についても言及されており、どうやらアニメ版の悪役、シャン・ユーに似た立ち位置のようだ。

予告映像と合わせて、公式ポスターも公開されている。

実写版『ムーラン』は2020年4月17日(金)より全国にて公開の予定だ。

ハフポストUS版を翻訳、編集、加筆しました。