NEWS
2020年01月03日 11時25分 JST

箱根駅伝に恒例のフリーザ様が降臨。「パプリカ」「TT兄弟」で応援ダンス

箱根駅伝の新たな風物詩の一つになりつつある。

1本のたすきを繋いで走る大学生たちの熱い戦いと絆が楽しみな箱根駅伝。令和で初めての箱根駅伝となる2020年も、1月3日に行われた箱根駅伝の復路7区には、恒例のフリーザ様の御一行が降臨した。

「ドラゴンボール」の人気キャラクター「フリーザ」に扮したコスプレイヤーたちの応援ダンスは、箱根駅伝の風物詩の一つにもなりつつあり、彼らの応援ダンスを楽しみにする人も多い。

2017年には星野源さんの人気曲「恋ダンス」、2019年にはDA PUMPの「U.S.A」を披露し、話題をよんだ。

今回も復路7区の二宮ポイントにフリーザ様の一行が登場し、「パプリカ」や「TT兄弟」とみられる応援ダンスを披露。一時的にTwitterのトレンド1位となるなど、ネットを沸かせた。

 

フリーザ様だけじゃない。魔神ブウ、「サケの切り身」のかぶり物をしたシャケーザ様の姿も…。ステップを踏みながら、Foorinの「パプリカ」の振りを披露。

「令和」と書かれたボードを前に、チョコレートプラネットの「TT兄弟」を披露する御一行。

箱根の見物客にも人気者のフリーザ様たち。SNSではフリーザ様たちを撮影した写真や動画がたくさん投稿されている。