恋愛のこれから
2020年01月05日 17時15分 JST

田中みな実さん、前澤氏の結婚観に一言「(相手は)喜ばない。宇宙にいくための手段なのかなと」

「人のやってない結婚式したい」と話した前澤さんに対して田中さんが返した言葉が、「正論すぎる」と話題に。

フリーアナウンサーで女優の田中みな実さんが1月5日、「サンデー・ジャポン」(TBS系列)に出演し、株式会社ZOZOの創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作さんとのVTR対談が放送された。

前澤さんの結婚観に疑問を投げかけた田中さんの発言が、ネット上で「正論すぎる」と話題になっている。

時事通信社
フリーアナウンサーで女優の田中みな実さんと株式会社スタートトゥデイ社長の前澤友作さん

番組中に対談VTRが流れ、「前澤さんの恋愛について納得できない事」について、田中さんが前澤さんに質問するという趣旨で進んでいった。

対談の終盤、“新しい恋人を探している”という前澤さんが「本当に今彼女がいなくて。44歳独り身。宇宙にまで独りで行きそうになってるんですよ。やばいですよね?」と話し始めると、田中さんは「いや別に」と返答。

「宇宙に彼女を連れて行かないことがやばいことだとは思わないんで」と続けた。

宇宙にパートナーを連れて行く事を「ちょっとした夢」と表現した前澤氏は、「宇宙でもし本当に結婚式なんてことになったら人類史上初だし...」とコメント。

それを聞いた田中さんが「結婚式するの?」と質問すると、前澤さんは「人のやってない結婚式したい」と自らの意図を説明した。

すると田中さんは、「そこ?そっちが先に立つじゃないですか。人がやってないことをやりたい。結婚したい方が先に立つんじゃなくて、この子と結婚したいじゃなくて」と疑問を投げかけた。

「(人のやってない結婚式とか)その方が女の人は喜ばない?」と前澤さんが切り返すと、田中さんは「喜ばないです。宇宙に行くための手段なのかって思っちゃう」と断言。

ネット上では、「正論すぎる」「田中みな実が本音を的確に代弁してくれてる」という声が多かった一方、「前澤さんが一歩引いてるのではないか」「宇宙で結婚式あげてみたいって女性も多そう」などという意見もあった。

田中さんの持論に対し、前澤さんは「仰る通りです」と受け止めていた。

時代とともに変わる恋愛のかたち。年齢や性別、世間の常識にとらわれず、私たちは自由になった?それとも、まだまだ変わらない?

「ネットで恋愛はアリ?ナシ?」「良い出会いってどこにあるの?」「こんな恋愛はどう?」一緒に #恋愛のこれから を考えていきませんか?Twitterでもご意見を聞かせてください。

【関連記事】

前澤友作氏、100万円を1000人に配る「お年玉」。「ベーシックインカム」の社会実験と表明