3分で学ぶ世界
2020年02月14日 10時49分 JST

「自分が私の愛する人」メーガン妃が独身時代に語ったバレンタインデーの過ごし方が勇気をくれる

2015年のブログで、独身時代のバレンタインの過ごし方を綴っていた。

WPA Pool via Getty Images
メーガン妃 2020年1月撮影

メーガン妃は、俳優業を辞めイギリス王室のヘンリー王子と結婚する以前、「The Tig」というライフスタイルブログを3年間続けていた。

すでにブログは閉鎖しているが、People誌が昔のブログの抜粋を2018年に掲載している。そのブログ投稿はバレンタインデーについてのもので、当時シングルだったメーガン妃は、バレンタインは自身のために過ごすことを語っている。

「昨シーズン、ドラマ『SUITS/スーツ』の女性共演者たちと話をしていた時なんだけど...。私は落ち込んでいて、今は思い出せない程くだらないことを嘆いていたんです。自身を愛し、大事にしていたとは到底言えませんでした」と2015年に綴った。

そんな時、共演者が彼女のネガティブ発言を中断し、「ちょっと!それって、私の友達のことよ。もっと優しくしてあげて」と言ったという。

それ以降、メーガン妃は自分がどのように自身を扱っているか、注意して考えるようになったそうだ。

シングルでいることを嘆き悲しむ代わりに、メーガン妃は2015年のバレンタインデーに「友達と、ニューヨークの街中をめちゃくちゃに走り回り、ピンクのカクテルを飲み、ウェスト・ヴィレッジの雪降った道にある氷の塊を、新品の靴を履いてジャンプする」と宣言した。

「でもその新品の靴は、自分へのギフトです。...だって、すごく頑張ってきたから。私が望むものを誰かが買ってくれるのを待たないし、待ちたくない。それに、私にとって大事な人たちに接するように、自身にも接したいからです。だって、自分が私の1番大切な人だから」

2018年にヘンリー王子と結婚し、その後第一子を迎えたメーガン妃。2020年のバレンタインデーはどのように過ごすのだろうか。

ハフポストUS版の記事を翻訳・編集しました。