新型コロナウイルス(COVID-19)
2020年02月15日 15時59分 JST

【ダイヤモンド・プリンセス号】アメリカ政府が米国民をチャーター機で救出へ。新型コロナ集団感染で

アメリカ疾病対策センターのチームが乗客の健康状態を確認し、発熱や咳などの症状がある場合は、チャーター機への搭乗を認めないという。

Getty
アメリカのトランプ大統領を支持する横断幕を掲げるダイヤモンド・プリンセス号の乗客

新型コロナウイルスの集団感染が発生している大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号をめぐり、アメリカ政府がアメリカ国籍を持つ乗客を救出するためにチャーター機を準備しているという。ウォールストリート・ジャーナルが2月15日(日本時間)に報じた

ウォールストリート・ジャーナルは、アメリカの疾病対策センター(CDC)への取材内容として、アメリカ政府がダイヤモンド・プリンセス号に乗船している約380人のアメリカ人とその家族を避難させるために2機の航空機を準備していると報じた。

CDCのチームが乗客の健康状態を確認し、発熱や咳などの症状がある場合は、チャーター機への搭乗を認めないという。

チャーター機で避難する乗客たちは、早ければ16日(現地時間)にもカリフォルニア州のトラビス空軍基地に到着し、再度検疫を受ける予定。トラビス空軍基地には、すでに中国・武漢市からの帰国者約230人がホテルに収容されており、ダイヤモンド・プリンセス号からの帰国者は基地内の別の宿泊施設に滞在することになるという。