NEWS
2020年02月18日 17時00分 JST

「フリーキックは俺が蹴る」猛烈なスピードでボールを横取りしたのは、敵でも味方でもなくワンちゃんだった(動画)

ボールを奪われまいと、華麗な足技を披露し、テレビコメンテイターから称賛の声が上がりました。

フリーキックのチャンス。キッカーがボールをおいて蹴る準備をしていると、とんでもないスピードでオーバーラップした「プレイヤー」にボールを奪われた。

それは敵でも味方でもなく、ピッチに乱入したワンちゃんだった。

トルコ・プロサッカーリーグの2月16日の試合で起きた出来事だ。 ロイター通信などがその瞬間の動画をTwitterに投稿すると、「可愛すぎる....」「これぞまさにフットボールだ」などと反響が広がっている。 

「フリーキックは俺が蹴る」

そう言わんばかりにボールを奪うと、一向にボールを離さなかった。 近寄ってきた選手に渡さないよう、前足を器用に動かして見事なボールさばきを披露した。

だがほどなくして選手に囲まれ、ボールを抱えて死守しようとしたが、くしくも奪われてしまった。

未練がましくピッチに居残っていたが、選手がボールをピッチの外に投げ出すと、その行き先へと猛烈なスピードで追いかけピッチを去った。

その後も、ピッチ脇でボール遊びに興じるワンちゃん。 試合が再開すると、近くに転がってきた試合球をまた奪おうとした。

パキスタンのARY NEWSによると、見かねたホームチームの選手に抱きかかえられ、あえなくピッチの外に「退場」となった。

ロイター通信は、ワンちゃんのボールさばきにテレビ解説者も称賛したと伝えた。