新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年03月30日 10時01分 JST | 更新 2020年03月30日 13時04分 JST

ジャニーズ事務所、SexyZoneやSixTONESら所属アーティストのライブをYouTubeで配信【新型コロナ】

今後は山下智久・Hey!Say!JUMP・Kis-My-Ft2・KAT-TUN・A.B.C-Z・King & Princeのライブも配信される。「手作りマスク」を作るという企画も。

ジャニーズ事務所は3月29日から、公式YouTubeでSexy ZoneやSixTONESなど所属アーティストによるライブ配信を開始したと公式サイトで発表した

Huffpost Japan
ジャニーズ事務所

『Johnny‘s World Happy LIVE with YOU』と題されたライブ配信は、「少しでも皆さまに元気と笑顔をお届けしたい」という事務所の思いから実施。

29日の午後4時から配信が始まり、まず2本の動画が公開された。

1本目の動画のトップバッターとして登場したSexy Zoneは、無観客状態のライブ会場で5曲を熱唱。その後、1月にデビューを果たしたSixTONES、HiHiJetsらのパフォーマンスが続いた。

ライブの途中には、A.B.C-Zが手作りマスクを作るという企画もある。

続いて2本目の配信では、なにわ男子、ジャニーズWEST、関ジャニ∞の順に楽曲を披露した。

 

30日の午後4時からは山下智久・Hey!Say!JUMP・Kis-My-Ft2、午後8時からはKAT-TUN・A.B.C-Z・King & Princeの動画配信が予定されている。

ジャニーズ事務所は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、4月12まで所属アーティストの公演を中止している