新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年05月21日 18時19分 JST

大阪、京都、兵庫で緊急事態宣言を解除 安倍首相が表明

感染状況や医療提供体制などを専門家が評価した結果だという。

安倍首相は5月21日夕方、大阪府、京都府、それに兵庫県で緊急事態宣言を解除すると発表した。感染状況や医療提供体制などを専門家が評価した結果だという。

東京など首都圏の1都3県と北海道は継続する。

安倍首相は「最前線で全力を尽くした医療従事者の皆様に敬意を表し、外出自粛をするなど、大変なご協力頂いた全ての皆様に感謝申し上げたい」などと話した。