NEWS
2020年05月24日 11時23分 JST

木村花さん出演中の「テラスハウス」は放送休止 訃報受け公式Twitter「言葉失う」

木村さんはTwitterなどで誹謗中傷を受けており、「出演者を守る体制を」との声も上がっている。

テラスハウス公式サイトより
『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』に出演中のメンバー

5月23日に亡くなったプロレスラーの木村花さんが出演していた人気リアリティーショー「テラスハウス」の公式Twitterが、直近の放送と配信を休止すると発表した。

番組はフジテレビとイースト・エンタテインメントが制作。木村さんは2019年5月からNetfixなどで配信されている最新シリーズ『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』に途中から入居者として出演していた。

休止されるのは5月25日のフジテレビでの放送と、5月26日、6月2日のNetflixでの配信という。

 

中傷が横行、「出演者守る体制」求める声も

木村さんの死去は5月23日、所属先のスターダムが発表。これを受けて番組の公式サイトや公式Twitterは「言葉を失っております」などとコメントした。

テラスハウスを巡ってはSNSでの出演者への中傷が横行しており、木村さんもTwitterなどで誹謗中傷を受けていた。

木村さんのものとみられるInstagramの最後の投稿には、「愛してる、楽しく長生きしてね。ごめんね。」と書かれている。

こうした経緯から、テラスハウス公式Twitterのリプライでは、ファンとみられる人から「SNS訴訟等出演者を守る体制を作って」「番組側から出演者さんへのフォローは何かあったのでしょうか?」など、対策を求める声も上がっている。