新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年05月29日 11時40分 JST | 更新 2020年05月29日 11時45分 JST

back number、全国71ヶ所ライブハウスに総額5744万円寄付(新型コロナ)

チャリティーセール販売および新グッズ発売の収益金全額に、バンドからの寄付金を加え、総額5744万8088円を全国71ヶ所のライブハウスに配分し、80万9128円ずつ寄付したことを報告した。

kanzilyou via Getty Images
イメージ画像
oriconnews

backnumber「少しでも力に」 全国71ヶ所ライブハウスに総額5744万円寄付

3人組バンド・back numberが、新型コロナウイルスの影響でファンクラブツアー『one room party vol.5』を中止したことを受けて実施していた「back numberオンラインショップ・チャリティーセール販売および新グッズ発売」の収益金全額に、バンドからの寄付金を加え、総額5744万8088円を全国71ヶ所のライブハウスに配分し、80万9128円ずつ寄付したことを報告した。

 公式サイトでは、4月17日~5月6日まで販売したチャリティーグッズの売上総額が7427万3970円だったことを報告。「現在、back numberの活動の原点とも言える場所『ライブハウス』が、新型コロナウイルス感染拡大の影響により長期の休業を余儀なくされ、存続の危機に瀕しているところもたくさん出てきています。そんなライブハウスのために少しでも力になりたいというメンバーの想いから、全ての収益金をライブハウスに寄付させていただきます」と伝えた。

 売上金から経費3682万5882円を差し引いた収益金3744万8088円に、メンバーからの寄付金を加え、全国71ヶ所のライブハウスに80万9128円ずつ寄付。グッズを購入したファンに向け、「皆様からのライブハウスへの温かいご支援が必ず音楽の明るい未来に繋がると信じています。たくさんのご協力をいただき、本当にありがとうございました」とのメッセージを発信した。

 これを受け、寄付を受けた全国のライブハウスが、back numberのメンバーやスタッフ、グッズを購入したファンに向け、「本当にありがとうございます」「こんなことあっていいのかという気持ちでいっぱいです」「この恩返しは必ずします」と、続々とツイートし謝意を伝えている。

関連記事

大黒摩季、延期のアニサマ初出演へ 『スラムダンク』EDテーマはミリオンヒット

日向坂46影山優佳、約2年ぶり活動再開 ファン「おかえり」と歓喜

中島健人&平野紫耀MC日テレ音楽特番5・30生放送 『THEMUSICDAY』は秋以降に