アートとカルチャー
2020年06月04日 13時16分 JST | 更新 2020年06月06日 13時09分 JST

ディズニーランドのフレンチトースト、レシピ公開!隠し味はオレンジジュース

見ているだけで可愛い。自分へのご褒美に、少し時間をかけて作ってみては?

東京ディズニーリゾート公式サイトより
レシピが公開されたフレンチトースト

東京ディズニーランドの「センターストリート・コーヒーハウス」で人気のフレンチトーストのレシピが東京ディズニーリゾート公式サイト内のブログで紹介され、注目を集めています。

ミッキーの形に切り抜いたパンに、イチゴで作ったリボンと可愛さ満載のフレンチトースト。自宅で作れるようアレンジされたレシピだそうで、ブログでは「ちょっと贅沢したい日の朝ごはんやおやつ時間にチャレンジしてみてくださいね」と呼びかけています。

東京ディズニーリゾート公式サイトより
公開されたレシピで使う材料

「センターストリート・コーヒーハウス」は、東京ディズニーランドのワールドバザール内にあるレストラン。フレンチトーストは午前10時までの「ブレックファストメニュー」として販売されています。 

材料は、4枚切りのブリオッシュパンまたは食パン、卵、牛乳、オレンジジュース、生クリーム、冷凍ミックスベリーなど。馴染みのある食材がほとんどです!

一番の特徴は、パンをひたす卵液にオレンジジュースが使われていること。この卵液とミックスベリーソースの酸味とメイプルシロップの甘みが「最高のハーモニー」だそうです。

東京ディズニーリゾート公式サイトより
焼いている時点でもうかわいい

作り方は卵液に10分浸して焼く、というシンプルなもの。ミックスベリーソースやイチゴでミニーのリボンを作る方法なども紹介されています。

最初に自分で準備したミッキー型に合わせてパンを包丁等で切り抜くのですが、そこが少し難関かもしれません。ただ、「ミッキーの型が用意できない場合は、四角や三角など、お好みの形でOK!」としているので、味だけでも楽しめそう。

レシピが公開されると、Twitterでは「可愛い」「作るしかない」などと歓迎する声が上がっています。一方で東京ディズニーリゾートは臨時休園中。「ディズニー行きたくなります」など、再開を願うコメントも相次いでいました。

自分へのご褒美に、少し手間をかけてチャレンジしてみてはいかがでしょうか?