NEWS
2020年06月15日 13時59分 JST

エアリズムマスク、6月19日発売。ユニクロが国内店舗やオンラインストアで

当面は1人各サイズ1パックまでの購入に制限する。喜びの声が上がる一方、「そもそも買える?」と品切れを心配する声も。

ユニクロ公式サイトより
ユニクロが6月19日に発売するエアリズムマスク

ユニクロは6月15日、肌触りのよいエアリズムの素材を使ったマスクを19日に発売すると発表した。3枚入り990円(税別)で、国内の店舗とオンラインストアで販売する

マスクは3層構造。表側がメッシュ素材、内側にエアリズムが使われており、中間に高性能フィルターが内蔵されている。洗濯機で洗うことができ、肌との接触面にエアリズムを使用しているため滑らかなつけ心地だという。冷却効果はない。

子供用、小さめ、一般成人用の3サイズがあり、当面は1人各サイズ1パック、計3パックまでと購入を制限する。当面毎週50万パックを継続的に生産するという。海外の店舗でも順次販売する。

ユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は当初マスクの生産に消極的だったが、顧客からの要望が多かったことを受けて方針転換。5月下旬に発売が報道され話題になっていた

発売が発表されると、Twitterの「日本のトレンド」では「エアリズムマスク」がトレンド入り。「購入確定」という喜びの声の一方、「そもそも買える?」とすでに品切れを心配する声も出ている。