新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年06月19日 10時46分 JST

ついに、プロ野球開幕。プレーだけでなく選手の「手首」に注目。“青のリストバンド”に込められた思い

待ちに待った、2020年の日本プロ野球開幕。「無観客」での開幕に注目が集まっている。

時事通信社
東京ドーム

2020年の日本プロ野球が6月19日、いよいよ開幕する──。

新型コロナウイルスの感染拡大で大幅な延期となっていたが、選手たちの雄姿を見られる日が、ついにやってきた。

記念すべき開幕戦でのプレーや勝敗は気になるところだが、選手の「手首」にも、ぜひ注目して欲しい。選手たちが“青いリストバンド”を着用して試合に臨む。

NPB(日本野球機構)によると、開幕戦では「ありがとう!」の文字が記された“青のリストバンド”を出場者が着用する。

「プロ野球が開幕できる環境が整いましたのは、新型コロナウイルス感染症拡大に立ち向かい続ける医療・介護従事者などの皆さまをはじめ、全国の皆さまのご協力、ご努力のおかげです」とし、感謝の形としてリストバンドをつけるという。

リストバンドの着用は、6月19日の開幕戦と各チームの本拠地球場での初戦だ。

プロ野球をめぐっては、開幕を当初3月20日を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期となり約3カ月遅れの6月19日の開幕となった。

プロ野球界でも阪神タイガースの藤浪晋太郎投手らが感染するなど、影響が出ていた。

試合は、開幕戦から当面の間は無観客で実施する。

【開幕戦の予告先発投手】

セントラルリーグ

・巨人vs阪神(東京ドーム)

菅野×西勇

・東京ヤクルトvs中日(神宮)

石川×大野雄

・横浜DeNAvs広島東洋カープ(横浜)

今永×大瀬良

 

パシフィックリーグ

・西武vs北海道日本ハム(メットL)

ニール×有原

・オリックスvs東北楽天(京セラD)

山岡×則本昂

・福岡ソフトバンクvs千葉ロッテ(PayPay)

東浜×石川

※試合開始予定時刻はすべて午後6時。