WORLD
2020年06月25日 16時56分 JST

「グランドキャニオンは容赦のない環境です」ボロボロに裂けた靴の写真で高温注意を呼びかける

「渓谷内の熱は、靴を裂けさせてしまうかもしれないほどです」

アメリカ・アリゾナ州の観光名所グランドキャニオンが凄まじい暑さに見舞われ、公式Twitterで注意を呼びかけている。

6月22日に投稿されたのは、底の部分が裂け落ちたボロボロの靴。

「グランドキャニオンは容赦のない環境です」と断った上で、次のように注意を呼びかけた。

「渓谷内の熱は、靴を裂けさせてしまうかもしれないほどです。さらに、重たいハイキング用ブーツは汗を閉じ込めて、痛みを伴う水ぶくれの原因にもなります」

ハイキングに出かける際は、自分自身や服・道具の限界を理解して臨むよう注文した。

グランドキャニオンの24日の気温は華氏110度(摂氏43度)にのぼると予想されていた。

公式サイトではハイキングで欠かせない10つのアイテムも合わせて紹介された。

①:水

②:食料

③:応急処置キット

④:地図

⑤:リュックなど

⑥:ヘッドライトと予備のバッテリー

⑦:スプレーボトル(水を入れ、体温調整用に)

⑧:帽子や日差しよけ

⑨:笛や遭難信号用の鏡

⑩:防水の服

 

CNNはあまりの暑さに「靴が溶ける可能性がある」と報じた。