アートとカルチャー
2020年06月26日 10時29分 JST | 更新 2020年07月01日 12時55分 JST

『NiziU』とは?「Nizi Project」から9人のガールズグループが誕生。Zeebraの娘リマもデビューへ

日韓共同のオーディション企画「Nizi Project」で、デビューメンバー9人が発表されました。

HuffPost Japan
デビューが決まった「NiziU」のメンバー

ソニーミュージックと韓国の大手芸能事務所JYP Entertainment(以下、JYP)によるガールズグループのオーディション企画「Nizi Project」で、デビューメンバーが決定した。

1万人を超える応募者から、最終候補者として12人が選ばれ、6月26日放送の番組『虹のかけ橋』(日本テレビ系)で9人のデビューメンバーが発表された。

デビューメンバーのプロフィールは以下の通り。

マコ 2001年生まれ、19歳
リク 2002年生まれ、17歳
リマ 2004年生まれ、16歳
リオ 2002年生まれ、18歳
マヤ 2002年生まれ、18歳
ミイヒ 2004年生まれ、15歳
マユカ 2003年生まれ、16歳
アヤカ 2003年生まれ、17歳
ニナ 2005年生まれ、15歳 

HuffPost Japan
デビューが決まった「NiziU」のメンバー

 

グループ名は「NiziU(ニジュー)」。Zeebraの娘リマの出演などで話題に

デビューメンバー発表前には、グループ名が「NiziU(ニジュー)」になることも発表された。

オーディションには、ラッパーのZeebraさんとモデルの中林美和さんの娘であるリマさんも参加。ラップやダンスを披露し、話題になった。リマさんは最終順位3位でデビューが決定している。

<マコさん>

 

 <リクさん>

 

<リマさん>

 

「Nizi Project(ニジプロジェクト)」とは?

「Nizi Project」は、ソニー・ミュージックと、K-POPグループの2PMやTWICEなどを輩出した韓国の大手芸能事務所JYPがタッグを組み、新たなガールズグループを結成するオーディションのプロジェクト。

JYPの創業者で、2PMなどのアーティストのプロデュースを手がけてきたパク・ジニョン(J.Y. Park))氏が総合プロデュースを手がけている。

ジニョン氏はプロジェクトの記者発表会で、「Nizi Project」の構想について、以下のように意気込みを語っていた

「日本のアイドル文化は、準備する過程からファンたちが一緒に応援してくれる。成長する姿を共有するため、アイドルたちが完成されていない状態、つまり『未熟な姿』も気にせずに見せると思います。反対に、K-POPアイドル文化は長い間徹底的に企画し、準備して、ある程度『完成された姿』を見せます」

「今回のプロジェクトはこの2つの文化を合わせており、準備は長い期間徹底的にしますが、その過程をファンにお見せする計画です。日本だけではなく、世界中で勝負できることを目標に、みなさんが誇らしく思えるグローバルグループが誕生できるよう、最善を尽くします」

HuffPost Japan
「Nizi Project」キービジュアル

応募対象は満15歳〜22歳の女性で、国籍は不問。

2019年7月から8月にかけて日本国内8都市(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄)、海外2都市(ハワイ・ロサンゼルス)でオーディションを開催した。

1万人を超える応募者の中から、東京での合宿トレーニングなどを経て、最終的に14人のデビュー候補生を選出した(1人は辞退)。

2019年12月末から韓国での合宿と最終審査を実施し、その模様は日本テレビの番組『虹のかけ橋』で放送され、オンライン動画配信サービスHuluの『Nizi Project Part 2』などで配信された。