NEWS
2020年07月08日 13時35分 JST | 更新 2020年07月08日 19時58分 JST

JR東日本、全方面の新幹線が半額に。「お先にトクだ値スペシャル」販売期間は?

JR東日本管内の新幹線を対象に、普通車指定席の運賃と料金が50%割引になる。JR西日本では、お盆時期避け山陽新幹線が割安に。

時事通信社
秋田新幹線E6系スーパーこまち(左)と東北新幹線E5系はやぶさ(右)=2012年5月19日、栃木県小山市の小山新幹線車両センター 

JR東日本が、インターネット申し込み限定で全方面の新幹線が50%割引になる「お先にトクだ値スペシャル」を発売する。

利用期間は8月20日から2021年3月31日まで(注:北陸新幹線「かがやき」「はくたか」は 2020年8月20日~9月30日限定)。期間中、JR東日本管内の東北・上越・秋田・山形・北陸の各新幹線を対象に、普通車指定席の運賃と料金が50%割引になる。

例えば、「はやぶさ」では東京⇔盛岡間が7400円に、東京⇔新函館北斗間が1万1610円に、また、「やまびこ」では東京⇔福島間が4450円に、「かがやき」では東京⇔金沢間が7090円になる(大人1名・片道利用)。

JR東日本公式サイトより
50%割引になる「お先にトクだ値スペシャル」該当列車と料金

いずれも子ども価格の設定があり、発売期間は、乗車日の1カ月前の午前10時から20日前の午前1時40分までとなる。

また、北陸新幹線「かがやき」「はくたか」は8月20日から2021年3月31日まで、普通車指定席の運賃・料金が30%割引の「お先にトクだ値」が別途設定されている。発売期間は乗車日の1カ月前の午前10時から13日前の午前1時40分まで。

JR東日本公式サイトより
30%割引になる「お先にトクだ値スペシャル」該当列車と料金

JR西日本、お盆時期避け山陽新幹線が割安に

JRグループでは共同で、7月下旬より「旅に出よう!日本を楽しもう!」キャンペーンを実施。新型コロナウイルスの感染防止対策を実施しながら、観光の利用増加に向けた取り組みを行っていく。 

JR西日本では、繁忙期のお盆時期を避けることで山陽新幹線を割安に利用できる「オフピーク・ファミリーきっぷ(e5489専用)」を期間・区間・席数限定で発売する。

利用期間は2020年8月1日~6日、8月24日~31日。子供は一律3000円(一部区間2000円)になっている。購入はJR西日本のオンライン予約「e5489」のみで、駅のみどりの窓口では販売しない。発売期間は2020年7月7日から8月24日まで。

JR西日本公式サイトより
「オフピーク・ファミリーきっぷ(e5489専用)」該当区間と料金