NEWS
2020年07月09日 15時24分 JST

九州や岐阜、長野を襲った豪雨。街は泥や濁流に飲まれ、瓦礫の山ができている(画像)

現地の様子を報道各社の写真で伝えます。

7月頭に九州で降り始めた記録的な豪雨は、熊本県を中心に西日本など被害が広範囲に及んでいる。

消防庁によると、7月9日午前6時半時点(速報値)で、全国で57人が死亡、2人が心肺停止、20人が行方不明。全壊や浸水といった住宅被害は確認されている限りで4700件以上になる。

甚大な被害が出た熊本や福岡に加え、8日には長野や岐阜でも大雨に見舞われ、およそ4000人が孤立状態にある。

日本気象協会によると、9日午後も九州北部で梅雨前線が活発となり、局地的に非常に激しい雨が降るとみられる。週末にかけて九州では断続的に雨が降り、大雨の恐れもあり、予断を許さない状況が続いている。

街は泥や濁流に飲まれ、瓦礫の山ができている。現地の様子を報道各社の写真で伝える。

熊本県

人吉市(9日) 

時事通信社
大雨による浸水被害を受け、道路脇に積み上げられた災害ごみ=9日午前、熊本県人吉市 

人吉市、八代市、坂本町(8日)

時事通信社
球磨川の氾濫で、流木が押し寄せた建物=8日午後、熊本県八代市坂本地区 
時事通信社
豪雨で亡くなった叔母の自宅を訪れた男性=8日午後、熊本県八代市坂本町 
時事通信社
泥に覆われた道路を歩く男性=8日午前、熊本県人吉市 
時事通信社
大雨で流され、歩道をふさぐ車=8日午前、熊本県人吉市

人吉市、球磨村、八代市(7日)

時事通信社
泥水が流れ込んだ球磨病院=7日午後、熊本県人吉市 
時事通信社
多数の人が死亡した熊本県球磨村の特別養護老人ホーム「千寿園」=7日午前
時事通信社
大雨で流された球磨川の深水橋=7日午前、熊本県八代市

芦北町、津奈木町、球磨村(6日)

時事通信社
3人が犠牲となった土砂崩れ現場=6日午後、熊本県芦北町 
時事通信社
行方不明者の捜索を行う消防隊員ら。午前の活動は降雨のため見送られたが、午後に再開された=6日午後、熊本県津奈木町 
時事通信社
大雨で崩落した国道。右側は球磨川=6日午前、熊本県芦北町と球磨村の境

人吉市、球磨村(5日)

時事通信社
大雨による浸水被害などで押し流された建物(左奥)や家財=5日午後、熊本県人吉市
時事通信社
大雨による浸水被害で出た瓦礫(がれき)=5日午後、熊本県人吉市
時事通信社
大雨による浸水被害を受けた鮮魚店=5日午後、熊本県人吉市 
時事通信社
大雨で被害を受けた住宅。2階まで浸水したという=5日午後、熊本県人吉市 
時事通信社
ゴムボートで特別養護老人ホーム「千寿園」に向かうとみられる警察官と自衛隊員=5日午前、熊本県球磨村 

人吉市、球磨村、八代市(4日)

時事通信社
大雨の影響で流された橋=4日午後、熊本県球磨村
時事通信社
記録的な大雨で冠水した熊本県人吉市街=4日午後
時事通信社
増水した球磨川=4日午前、熊本県八代市

福岡県

大牟田市、久留米市(7、8日)

時事通信社
浸水し、床板が浮き上がった福岡県大牟田市立みなと小学校の教室=8日午後 
時事通信社
大雨により水没した車両=7日午後、福岡県久留米市新合川

大分県

日田市(9日)

時事通信社
大雨による玖珠川の氾濫で崩落した橋=9日午前、大分県日田市天瀬町

岐阜県

下呂市(9日)

PHILIP FONG via Getty Images
下呂市の様子(7月9日)
PHILIP FONG via Getty Images
下呂市の様子(7月9日)
PHILIP FONG via Getty Images
高山市の様子(7月9日)

長野県

長野市の犀川(8日)