NEWS
2020年07月20日 09時43分 JST | 更新 2020年07月27日 11時43分 JST

「半沢直樹」第1話、見逃し配信や再放送の予定はある? 初回視聴率は圧巻の22%【UPDATE】

社会現象にもなった「半沢直樹」の新シリーズ。放送を見逃した人から「見たかった...」との声が相次いでいます。

(C)TBS

7月19日、2013年に大ヒットしたTBS日曜劇場『半沢直樹』新シリーズの第1話が放送された。放送中は「半沢直樹」がTwitterのトレンド世界1位にランクインするなど、大きな話題を呼んだ。

ORICON NEWSによると、初回平均視聴率は22.0%(関東地区・世帯、ビデオリサーチ調べ)。前作の初回を超える好スタートを切った。しかし、Twitterでは、放送を見逃した人から「見たかった...」との声も相次いでいる。

TBSの宣伝担当によると、7月26日(日)午後3時30分から、一部地域で第1話の再放送を予定しているという。対象エリアは、地域ごとの番組表を確認してほしい。また、第1話のダイジェスト版が、動画配信サービスの「TVer」と「Paravi」で配信されている。フルバージョンの配信は現時点(7月20日)では予定していないという。

【UPDATE 7/20 19:10】再放送の情報について、記事をアップデートしました。

第2話は、7月26日(日)夜9時から放送される。

 

『半沢直樹』の続編、どんなお話?

シリーズ続編となる今ドラマの原作は、池井戸潤氏の小説「半沢直樹」シリーズの『ロスジェネの逆襲』と『銀翼のイカロス』。

主人公の半沢直樹は前作で銀行における数々の不正を暴いてきたが、最終回の最後のシーンで証券会社への出向を命じられる。続編では、驚きの人事を受けた半沢のその後が描かれる。