NEWS
2020年08月01日 11時30分 JST

関東甲信、東海で梅雨明け。関東甲信では過去4番目と同じ遅さだった

関東甲信でこれまででもっとも遅い梅雨明けは1982年で8月4日だった。

気象庁の公式サイトより
梅雨明け

関東甲信、東海地方が8月1日、梅雨明けした。気象庁が発表した。

気象庁によると、平年の関東甲信、東海地方の梅雨明けは7月21日ごろ。平年よりも11日ほど遅い梅雨明けで、それぞれ2019年よりも8日遅かった。

関東甲信地方では、これまででもっとも遅い梅雨明けは1982年で8月4日だった。

ウェザーニュースによると、関東甲信地方では過去4番目と同じ遅さ、東海地方では過去3番目の遅い記録だという(梅雨明けを特定しなかった年を除く)。

7月30日ごろまでに、九州、四国、中国地方で梅雨明けとなっている。