NEWS
2020年09月27日 09時12分 JST | 更新 2020年10月01日 10時45分 JST

竹内結子さん、40歳で死去。『いま、会いにゆきます』など出演【UPDATE】

1月下旬に第2子を出産したばかりだった。

時事通信社
竹内結子さん(2015年撮影)

俳優の竹内結子さんが亡くなったと9月27日、TBSなど報道各社が報じた。40歳だった。  

都内の自宅で亡くなっているのが見つかり、自殺の可能性があるという。

竹内さんは埼玉県出身。ドラマ『ランチの女王』や『不機嫌なジーン』などに出演。映画にも多数出演し、『いま、会いにゆきます』などでは日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞している。

公開中の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』にも出演していた。

夫は俳優の中林大樹さん。オリコンニュースなどによると、2020年1月下旬に第2子を出産したばかりだった。 

公式インスタグラムの最終更新は9月1日。「皆んな〜夏休み中も元気で過ごしてましたか?新学期に向けて前髪作りました」などと報告していた  

 

 

【UPDATE 2020/9/27 15:00】    

所属事務所のスターダストプロモーションは9月27日、公式サイトで竹内さんの死去を発表。「驚きと悲しみで呆然としております」とし、詳しい状況は確認中という。 

関係各位並びにファンの皆様

 

本日9月27日、弊社所属の竹内結子(享年40歳)が、自宅で亡くなりました。

日頃よりお世話になっている関係者の皆様、応援して下さっているファンの皆様に、この様な辛いお知らせを申し上げることになり、あまりに突然の出来事で所属タレント、社員は驚きと悲しみで呆然としております。

詳しい状況は現在確認中です。

マスコミの皆様におかれましては、ご家族、ご親族の深い悲しみにご配慮いただきますよう、切にお願い申し上げます。

 

2020年9月27日

株式会社スターダストプロモーション

 

もしあなたが、もしくはあなたの大切な人が、ひどく落ち込んだり、気持ちがふさぎ込んだりして、いつもの気持ちが保てなくなっていたらーー。 そんな時は、次のところに相談してください。

・自殺総合対策推進センター|いのち支える相談窓口一覧

・全国の精神保健福祉センター一覧

・いのちと暮らしの相談ナビ

・自殺総合対策推進センター