NEWS
2020年09月28日 16時47分 JST

ディズニー新エリア公開の動画、USJと同じBGM?オリエンタルランドは「全くの偶然」

こんな偶然あるの?ディズニーランドが新エリア公開に合わせて作成した動画に、USJの公式動画と同じ曲が使われていることが、話題を呼んでいる。

時事通信社
映画「美女と野獣」をテーマにした東京ディズニーランドの新エリア(左)と、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ディズニーランドの新エリア公開に合わせて作成された動画に、USJが5月末に公開した公式動画と同じ曲が使われていることが、話題を呼んでいる。

一つは、ディズニーリゾートが公式のYouTubeチャンネルで9月27日から公開している動画。もう一つは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、営業休止していたユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、営業再開に合わせて5月末に公開した動画だ。

それぞれの公式動画を見比べてみよう。

まずは、ディズニーリゾート公式の「2020年9月28日、新しい物語のはじまり」と題する動画から。

続いて、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが営業再開日のお知らせとともに公開した動画がこちら。

オリエンタルランドの広報は、ハフポスト日本版の取材に「USJさんと同じ曲かどうかは確認していません。フリーの素材を使用していると思われますが、同じだとすれば全くの偶然です」と話す。「BGMの曲名は通常、公表していません」として、具体的な曲名を明かさなかった。

SNSでは「偶然ということしよう」「すごい確率」「こんな珍しいことある?」など、驚きの声が上がっている。