NEWS
2020年11月11日 09時57分 JST | 更新 2020年11月11日 17時27分 JST

Twitterにストーリーズ機能...? ⇒「フリート」という新機能だった

24時間で投稿が消える「フリート」機能がTwitterに実装されました。どんな機能なのでしょうか?

Twitter公式ブログより
Twitterのフリート機能

Twitterは11月11日、24時間で投稿が自動的に消える新機能「フリート(Fleets)」を日本のユーザー向けに実装することを発表した。

 「フリート」とはどんな機能?

「フリート」は、文章やツイート、写真、動画を投稿できる新機能。投稿は24時間で自動的に削除される。

タイムライン上部に、フォローしている人のフリートが表示される仕組みだ。「リツイート」や「いいね」はできない仕様のため、通常の投稿のように、フリート投稿自体は「拡散」されない仕組みとなっている。

Twitter社は「個人的で気取らない感情、意見、感じたことなどを共有しやすくなります」としている

気になったツイートをフリートで投稿したい場合は、ツイート下の「共有」アイコンから「フリートで共有」をタップすることで、フリートにシェアできる。

 

鍵アカでなければ「誰でも」フリートを見られる

「鍵アカ」ではなく、Twitterを全アカウントに公開している場合は、誰でもフリートを見ることができる。

さらに、ダイレクトメッセージを開放している場合は、誰でも投稿されたフリートに返信できるという。

24時間で投稿が消えるとはいえ、プライベートな投稿をすることに関しては、十分な注意が必要だ。

 

▼フリートは、プロフィールのアイコンから確認できる。アイコン→「Fleetを表示」をタップすると、その人が投稿したフリートが表示される。

Twitter
Twitter Japanのアカウント

 

▼タイムラインの上部に、投稿されたフリートが一覧で確認できる枠が表示されている。

Twitter公式ブログより
タイムラインの例

 

インスタ「ストーリーズ機能」と重ねる人も

24時間で投稿が消える機能といえば、Instagramのストーリーズ機能が有名だ。気兼ねなく投稿ができるツールとして、人気となっている。 

フリート機能が発表されると、「ストーリー機能」がトレンド入りした。

機能は順次日本のユーザーに実装されていくという。