アートとカルチャー
2020年11月21日 18時01分 JST

トーク番組『まつもtoなかい』で、菅田将暉さんが「憧れの人」甲本ヒロトさんと対談。2人の関係は?

他にも、森進一さん×MY FIRST STORYのHiroさん、天海祐希さん×小池栄子さん、ローラさん×フワちゃんの対談も。

時事通信社
菅田将暉さん(2019年06月29日撮影)

11月21日よる9時かから、フジテレビ系列の土曜プレミア『まつもtoなかい~マッチングな夜~』が放送される。

松本人志さんと中居正広さんがMCを務め、会わせてみたい2人をマッチングさせるというトーク番組。対談するのは、以下の4組だ。

森進一さん×MY FIRST STORYのHiroさん ※親子共演

甲本ヒロトさん×菅田将暉さん

天海祐希さん×小池栄子さん

ローラさん×フワちゃん 

初対面や初共演など、互いのことをよく知らない状況で2人のトークが始まり、松本さんと中居さんは、その様子を「仲人」として見守るという。

特に注目を集めているのが、一世を風靡した大人気ロックバンド、ザ・ブルーハーツや↑THE HIGH-LOWS↓、現在はザ・クロマニヨンズのメンバーとして活動するミュージシャンの甲本ヒロトさんと、菅田将暉さんの対談。

菅田さんは俳優業と同時に、ミュージシャンとしても活躍しており、自身で作詞作曲を手がけ、米津玄師さんや石崎ひゅーいさん、Creepy Nutsなどともコラボ。2019年に「NHK紅白歌合戦」に初出場した。

「すごく好きです」。主演ドラマの主題歌も

音楽好きで、ライブにもよく足を運んでいることをラジオなどで明かしている菅田さん。

2018年、ファッション雑誌Numeroのインタビューで、好きなミュージシャンの一人に甲本さんの名前をあげ、「何かを必死に伝えようとしていたり、生み出そうとしていたり、愛そうとする様がカッコいい」「すごく好きです」などと話している。

また、菅田さんが主演を務め、2019年に話題になったドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』の主題歌をザ・クロマニヨンズの「生きる」が担当したこともあった。

菅田さんは、主題歌について、「また一つ夢が叶いました」とし、ザ・クロマニヨンズのライブに行ったことを明かし、「これ以上ない主題歌に心から感謝しています」とコメントを発表した。

徳間ジャパン公式サイトより
アルバム『THE BLUE HEARTS』

サンスポによると、ライブで、ザ・ブルーハーツの「青空」を自らギターを弾き、披露した経験もある。

番組公式サイトによると、2人は音楽や夢、マル秘エピソードなどにまつわるトークを披露する予定だという。

甲本さんは現在57歳、菅田さんは27歳と、30歳の年の差ある2人がどんな会話を繰り広げるのか、ファンからは期待の声があがっている。