緊急事態宣言、7日に発令決定。いつからはじまる?

菅義偉首相が1月5日午前の自民党役員会で、新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令を1月7日に決定する方針を表明したと、複数のメディアが報じた。
菅義偉首相=2021年1月4日撮影
菅義偉首相=2021年1月4日撮影
ASSOCIATED PRESS

菅義偉首相が1月5日午前の自民党役員会で、新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく東京、埼玉、千葉、神奈川の4都県を対象とする緊急事態宣言の発令を1月7日に決定する方針を表明したと、時事通信などが報じた

5日午前時点のTBSの報道によると、8日から実施する方向で調整しているという。