NEWS
2021年05月26日 11時29分 JST | 更新 2021年05月26日 17時22分 JST

大谷翔平選手、ついに「デート」に誘われる。ラブコールを送る現地ファンの応援が話題に

投打二刀流での活躍を見たら、デートに誘いたくなるファンの気持ちも分かる気がします。

時事通信社
大谷翔平選手

大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手が日本時間の5月26日、本拠地アナハイムで行われているレンジャーズ戦に「2番・指名打者」で先発出場している。

15号ホームランに期待がかかる試合の前には、現地のファンから熱烈なラブコールを受けた。その模様が実況中継で取り上げられ、話題となっている。

「私とデートしませんか。」現地ファン、大胆に大谷を誘う

NHK BS1では試合の模様を26日の午前10時半から放送している。

話題となったシーンはその冒頭。放送が始まると、まず女性2人の現地ファンの姿が映し出された。 

エンゼルスのユニホームを着た女性の1人が「hey SHOHEI 私とデートしませんか。DATE?My# 私の電話番号→」と書かれたメッセージを掲げ大谷選手にアピール。

なんとも大胆に、大谷選手をデートに誘っていたのだ。もう一方の女性は、スマートフォンをグラウンドに向けていた。

これには実況を務めていた道谷眞平アナも、さすがに突っ込まずにはいられなかったようで、「女性が大谷をデートに誘っていますね」と伝えると、この試合の解説を務めた斎藤隆氏も笑っていた。

この模様が放送されると、Twitterでは「あたしも大谷翔平とデートしたい」「デートに誘われる大谷」などと声があがった。

投打の二刀流で活躍している大谷選手、この試合の第1打席は四球、第2打席は空振りの三振だった。ファンからのラブコールは届くのだろうか。

――

【Update】午後0時5分
大谷翔平選手はこの試合の第3打席に、15号ホームランを放ちました。