アートとカルチャー
2021年06月13日 16時44分 JST | 更新 2021年06月13日 17時01分 JST

プデュ2(PRODUCE 101 JAPAN)最終メンバー11人が決定。グループ名は「INI(アイエヌアイ)」

初代センターは愛知県出身の木村柾哉さん。2021年内にデビューシングルを発売。FuRyuと広告契約も決定した。

TBS
TBS公式サイトより

『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』INI、デビューメンバー11人決定 初代センターは愛知県出身の木村柾哉

 日本のエンターテインメント界で過去最大級の規模となったサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の第2弾となる『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』。最終回が13日、TBSで生放送。デビューする最終メンバー11人が決定した。

【写真】その他の写真を見る


 日プとも呼ばれる『PRODUCE 101 JAPAN』の『SEASON2』は、「君の想いが“ツバサ”になる LET ME FLY」を合言葉に全国各地から集まった101人の練習生たちが、世界へ羽ばたくグローバルボーイズグループとして生まれ変わるためのトレーニングとテストを経て成長。この激しい競争の中で、国民プロデューサーによる投票で生き残った11人だけがデビューの夢をつかむ。

 決勝まで残ったのは、田島将吾、木村柾哉、藤牧京介、西島蓮汰、西洸人、小池俊司、小林大悟、尾崎匠海、佐野雄大、太田駿静、後藤威尊、中野海帆、池崎理人、松田迅、飯沼アントニー、大久保波留、高塚大夢、仲村冬馬、許豊凡、寺尾香信、阪本航紀の21人。

 この日の放送ではデビューグループ名が発表され、INI(アイエヌアイ)に決定。「『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で出会った11人は、それぞれ違う世界で思い描いてきた夢を1つにつなぎ、やがて大きな世界へ羽ばたいていく。メンバーや応援してくれる全ての人を(I)と差し、(N)ETWORKでつながっていく」という意味が込められている。

 2021年内にデビューシングルを発売。FuRyuと広告契約も決定した。

■デビューメンバー11人
11位(239,150票):後藤威尊(ごとう・たける/22)大阪府出身
10位(243,006票):佐野雄大(さの・ゆうだい/20)大阪府出身
9位(249,021票):池崎理人(いけざき・りひと/19)福岡県出身
8位(249,237票):許豊凡(しゅう・ふぇんふぁん/23)中国出身
7位(252,479票):松田迅(まつだ・じん/18)沖縄県出身
6位(259,628票):西洸人(にし・ひろと/24)鹿児島県出身
5位(264,254票):尾崎匠海(おざき・たくみ/21)大阪府出身
4位(276,068票):藤牧京介(ふじまき・きょうすけ/21)長野県出身
3位(281,323票):田島将吾(たじま・しょうご/22)東京都出身
2位(316,127票):高塚大夢(たかつか・ひろむ/22)東京都出身
1位(380,794票):木村柾哉(きむら・まさや/23)愛知県出身