NEWS
2021年07月26日 14時12分 JST | 更新 2021年07月27日 13時39分 JST

西矢椛選手「ラスカルの話してました」 インタビューでの発言で、ネットに衝撃走る

スケートボード女子ストリート金メダルの西矢椛(もみじ)選手。インタビューでの思いがけない発言がネットで話題です。金メダル、おめでとうございます!

時事通信社
スケートボード女子ストリート決勝を終え、笑顔の西矢椛選手(左)と中山楓奈選手=7月26日

東京オリンピック・スケートボード女子ストリートで13歳の西矢椛選手が金メダルを獲得した。中山楓奈選手(16歳)も銅メダルを獲得した。

西矢選手は試合後のインタビューで、「最新記録(最年少記録)だと思うんですよ、金メダル。それが嬉しいです」などと喜びを語った。

そのインタビューの中の思いがけない発言が、ネットで話題となり、Twitterではすぐにトレンド入りした。

 

「ラスカルの話してました」

質問者から「ずっと中山選手と話しながら今日はやっていましたね。どんな話をしていたんですか?」と聞かれた西矢選手は、「えっと、ラスカルの話してました」と回答。

質問者が「スケートボードの話じゃなかったんですね?」と確認すると、「全然違います」ときっぱりと答えた。

Twitterではすぐに「ラスカル」がトレンド入りした。

 

【update】2021/07/26 17:30 記事では当初「ラスカル」に関連し、アニメについての説明を入れていましたが、発言との関係が確認できないため、その部分を削除しました。 

 

時事通信社
スケートボード女子ストリート決勝、ガッツポーズする西矢椛選手=7月26日