NEWS
2021年08月01日 15時56分 JST

BMX金メダリスト「日本は元々好きな国だったのですが...」ニック・キンマン選手のツイートに反響

事前練習で衝突事故にあいケガを負いながらも、金メダルをつかんだオランダ代表のニック・キンマン選手。感謝の思いを日本語で発信しました。

Instagram
ニック・キンマン選手

「日本は元々好きな国だったのですが...」

自転車BMXレーシング・男子決勝で金メダルに輝いた、オランダ代表のニック・キンマン選手。

日本の人たちに向けてツイートしたメッセージが、話題を呼んでいます。

キンマン選手は、試合本番に向けた事前練習の際、コースに入ってきたスタッフと衝突して膝にケガを負いました

トラブルに見舞われながらも、大舞台で見事に金メダルを獲得しました。

キンマン選手は8月1日、日本語で次のようにツイートしました。

「日本は元々好きな国だったのですが、また更に、親切な思いやりの日本に感動しました。コロナが落ち着いてから、旅しに日本へ戻ってきたいと思います。 たくさんの応援、本当にありがとうございました。」

 

日本の人たちに向けたメッセージに、「お疲れ様でした」「次日本に来られた際はゆっくり旅行してもらいたい」「素敵なツイートをありがとうございます」などのコメントが寄せられています。

キンマン選手は7月31日にも、Instagramに感謝の言葉を投稿。「金メダルはもちろんのこと、オリンピックでメダルを獲得することは長い間の夢でした。たくさんの人に何年も助けられ、皆さんの支えなしでは実現しませんでした」

帰国の準備を終え、日本を8月1日に離れることを報告しています。