NEWS
2021年08月06日 16時04分 JST

体操選手が「完璧な倒立」をしたのが、まさかの場所だった…! 選手村での写真に反響【東京オリンピック】

「さすがブル選手!」「なんて美しい完璧な倒立。でも怪我には気をつけて!」などのコメントが寄せられました。

Lindsey Wasson via Reuters
8月3日、男子鉄棒に出場したオーストラリアのタイソン・ブル選手

多くのオリンピック選手が記念撮影をし、SNSに写真を投稿している選手村の五輪マークのモニュメント。

モニュメントの前で、驚きのポーズで写真を撮ったのは、体操オーストラリア代表のタイソン・ブル選手でした。

ブル選手は、五輪マーク中央の黒の輪につかまり、見事な倒立を披露しています。地上にいる関係者とみられる3人も、その姿を見上げています。

ブル選手は、インスタグラムで「なんてことだ! この素晴らしい場所とここでの経験に、ついに別れを告げる時が来ました。これ以上の試合を求めることはできないけれど、家に帰るのはワクワクするよ」とコメント。

他にも、選手村での様子や、道路で宙返りして抜群の運動神経を見せる姿などをとらえた写真や動画などが投稿されています。

体操男子種目別鉄棒及び平行棒に出場したブル選手。鉄棒では5位入賞に輝きました。

この投稿には、「さすがブル選手!」「オーストラリアの誇りです」「なんて美しい完璧な倒立。でも怪我には気をつけて!」 など、ユーザーから称賛や驚きのコメントが寄せられました。

モニュメントの後ろには、フェンシング元日本代表の太田雄貴さんがツイートで紹介した、オーストラリア代表団からの感謝のメッセージがつづられた垂れ幕も写っています。