アートとカルチャー
2021年08月12日 10時53分 JST | 更新 2021年08月12日 13時21分 JST

大坂なおみ選手、『ナルト』作者からの似顔絵を公開。忍者姿にファン「最高だってばよ!」【画像集】

作者・岸本斉史さんから贈られたイラスト入り色紙。ナルトとサクラとのコラボにファンも喜び。

AFP=時事
東京五輪・テニス女子シングルス3回戦/大坂なおみ(2021年7月27日撮影)

女子テニスの大坂なおみ選手が、自身のインスタグラムで、人気漫画『NARUTO -ナルト-』の作者・岸本斉史さんから贈られたイラスト入り色紙を公開した。

主人公のうずまきナルトと春野サクラとともに、額当てをした忍者姿に扮した大坂選手が描かれている。

 

▼大坂なおみ選手のインスタグラム。イラスト色紙の写真は2枚目

色紙には、「大坂なおみ様」と書かれており、右下には岸本さんのサインも綴られている。日付は2021年7月23日となっており、東京オリンピックの開会式当日に描かれたもののようだ。

海外でも人気の高い『ナルト』。大坂選手の投稿には、英語でのコメントも多く、「とってもかわいい!」「最高だってばよ!」「最高のコラボイラスト」などのコメントが寄せられている。また、「オリンピックありがとう。お疲れ様でした」など、大坂選手のオリンピックでの活躍を讃える声も多く集まった。

大坂選手は『ナルト』ファンであることを明かしており、「子どもの頃、落ちこぼれだと思われていたナルトが努力する姿が素敵だと思った」「ナルトのような意志の強さは、私にも少しあるかもしれない」などと語っていた。

過去には、ピンク色のヘアスタイルを披露し、「サクラにはかなわない 笑」とコメント。ユーザーから、「『ナルト』のサクラのことではないか」と言われていた。