那須川天心さん「ブレたら負けるぞ」。インスタに投稿、共感の声集まる

舌を出した写真とともに、強いメッセージを投稿しました。
那須川天心さん
那須川天心さん
AFP=時事

キックボクシング界の「神童」と呼ばれる格闘家の那須川天心さん(23)が12月16日、自身のInstagramを更新。

舌を出した自身の顔写真とともに、「今の世は狂ってる」と思いをつづった。

「ありもしない事を書き 文脈の一部分を切り取ったり 予想や憶測を勝手に立て 嘘や偽りを信じ 本当のことには触れようとせず 本当のことには見向きもせず 都合の悪い事は人に任せ 自分を守ってばかり」

「誰にも左右されない 信念を持って 真実を見極められるような人に俺はなりたい」

「ブレたら負けるぞ 全て持ってかれるからな 覚悟して生きていこう」

この投稿には、「その通り」「激しく同意」「これからの時代、自分に信念を持って生きる事が重要」など共感の声が上がっている。

那須川さんは、高校1年生だった2014年7月にキックボクシング団体「RISE」でプロデビューし、16歳でRISEバンタム級王者となった。総合格闘技のリングにも立ち、通算45戦45勝32KOの戦績を誇る。

バラエティ番組などへの出演のほか、自身のYouTubeチャンネルでも積極的に発信。チャンネル登録者は78.8万人、Twitterのフォロワーは57万人、Instagramは87.6万人いる。

那須川さんは来春の試合を最後に、キックボクシングを引退してボクシングに転向することを発表している。