氷川きよしさん、豪華なドレス姿で「生まれてきたら愛すればいい」。クリスマスのインスタ投稿に反響

クリスマスにインスタグラムを更新。自身の楽曲と重ね、心温まるメッセージを投稿しました。
氷川きよしさん(2020年8月20日撮影)
氷川きよしさん(2020年8月20日撮影)
時事通信社

歌手の氷川きよしさんがクリスマス当日にインスタグラムを更新。

頭にゴージャスなヘッドドレスをつけ、裾が大きく広がったドレスを身に纏った写真とともに「If you were born, you should love(生まれてきたら愛すればいい)」というコメントを寄せ、クリスマスを祝った。

写真はコンサート中に撮影したものとみられ、氷川さんが優しく微笑む姿や、歌唱する姿などをとらえている。「生まれてきたら愛すればいい」とは、氷川さんが2021年8月に発表したアルバム「You are you」に収録された楽曲のタイトルでもあり、文筆家・漫画家のヤマザキマリさんが作詞を担当している。

ネット上では、「この幸せそうな微笑みがいい」「素敵なクリスマスプレゼントをありがとう」「この凛とした未来を見据える眼差しが大好きです」などのコメントが寄せられ、反響が広がっている。

氷川さんは12月14日・15日に東京国際フォーラムで、毎年恒例のクリスマスライブ「氷川きよしスペシャルコンサート2021~きよしこの夜」を開催。大晦日には「第72回 NHK紅白歌合戦」に出場し、「歌は我が命」を歌唱する

Popular in the Community