ニューヨーク市長、ビットコインとイーサリアムで初任給を受け取る。その理由は?

エリック・アダムズ市長は「ニューヨークは世界の中心であり、暗号資産やその他の金融イノベーションの中心でありたいと思う」とコメントしています。
ニューヨーク市のエリック・アダムズ市長=2022年1月20日、ワシントンDC
ニューヨーク市のエリック・アダムズ市長=2022年1月20日、ワシントンDC
Alex Wong via Getty Images

給与を暗号資産(仮想通貨)のビットコインとイーサリアムでーー。

ニューヨーク市は1月20日、エリック・アダムズ市長が21日に支払われる初任給を暗号資産で受け取ると発表した

アダムズ市長は「ニューヨークは世界の中心で、暗号資産やその他の金融イノベーションの中心でありたいと思う」と表明。

「技術革新の最前線にいることは、雇用創出と経済の改善、そして世界中から優秀な人材を引きつける存在であり続けるだろう」とコメントした。

アダムズ氏は1月に市長に就任したばかり。給与は大手取引所のコインベースを通じて自動的に暗号資産に変換されるという。

アダムズ氏は市長に当選後の2021年11月、自身のTwitterで、最初の3回分の給与を暗号資産で受け取る意向を示していた。

Popular in the Community