安住紳一郎アナ、自宅から担当番組にリモート出演。放送中に堂々と朝ごはんを食べてしまう姿や本棚に反響

「48歳独身、目玉焼きも焼いてみました」と自ら斬り込むも、一方で「朝早くから全国の皆さんに私の汚い部屋が見られてしまうという地獄ですよね」と自虐を交えて語っていた。
TBS『THE TIME,』。香川照之さんは金曜司会を務める
TBS『THE TIME,』。香川照之さんは金曜司会を務める
TBS『THE TIME,』公式サイトより

TBSの安住紳一郎アナウンサーが1月26日、自身がMCを務める朝の情報番組『THE TIME,』に自宅からリモートで出演した。

25日に同番組に出演していた同僚アナウンサーの新型コロナウイルス感染を受けた対応だった。見慣れない映像に視聴者からは様々な反応が寄せられた。

安住アナ、番組中に朝ごはんを食べる...

最も注目を集めたのが、7時20分を過ぎた時間帯だった。

スタジオで司会を務めた杉山真也アナから話を振られた安住アナは「(25日に出演していた)宇賀神メグアナウンサーが昨日PCR陽性ということで、昨日スタジオで一緒だった私と気象予報士の山下さんは今日はスタジオお休みということで私は自宅から“視聴者半分”で参加しています」とコメントした。

続いて安住アナは「ちょうど、皆さん独身男の生活というのも気になりますよね」と自ら斬り込むと、「今ちょうどご飯が炊き上がったところなんですよね」と笑顔を見せ、そのまま“食レポ”を展開。「私の体調は絶好調なんですよ」として、体調は万全であることを報告した。

さらに、「48歳独身、目玉焼きも焼いてみましたよ」とアピール。杉山アナから「自分で焼いたんですか?」と問われると、「自分で焼きましたよ。だって一人しかいないんですもん。退屈ですもん」と返答。

その後、しばらく黙食した後は「特にお伝えすることはないんですよね」と率直にコメントし、笑いを誘っていた。

これに対し、Twitterでは「堂々と朝食とってる」「朝から自由な放送、最高」「これぞ安住アナ」など視聴者から多くの反響が寄せられた。

安住アナの部屋の“ある物”に注目も...

杉山アナから「自宅待機になって気づいたことなどありましたか?」と問われると、安住アナは「うーん、私の場合は朝早くからこうして全国の皆さんに私の汚い部屋が見られてしまうという地獄ですよね。明日は多分、もっと部屋が綺麗になっていると思います」と自虐的なニュアンスを交えて率直に回答。

スタジオを爆笑の渦に再び巻き込んでいた。

リモートで出演した安住アナの背景には本棚が設置されていて、書籍などが所狭しと整理されて並んでいたため、「部屋きれい」「図書館みたい」との声が数多くあがっていた。「けん玉」が置いてあることに触れた視聴者もいた。

この度の安住アナの自宅リモート出演は、安住アナの飾らない番組進行もあり、視聴者から概ね好意的に受け止められていた。

一方、安住アナはタレントではなく放送業界で働く1人の会社員という立場だ。部屋の一部などプライベートな空間が番組で晒されてしまうことに対し「これが自分だったら嫌かもしれない」など疑問の声もあった。

同局では21日放送の『Nスタ』でも同局の日比麻音子アナが感染したことを受け、接触があったとされたメーンキャスターの井上貴博アナが自宅から放送を届けていた。

Popular in the Community