本田圭佑選手「頼むから元日本代表っていうのやめてくれ」⇨肩書きを巡りさまざまな声

本田圭佑選手はワールドカップ(W杯)では2018年ロシア大会まで3大会連続でゴールを決めるなどの成績を残しています。
サッカーの本田圭佑選手(2020年2月撮影)
サッカーの本田圭佑選手(2020年2月撮影)
時事通信社

サッカーの本田圭佑選手が自身のTwitterに投稿した、肩書きに関する要望が話題になっている。

本田選手は1月26日、「頼むから元日本代表っていうのやめてくれ」と呼び掛け、「サッカー選手でいいやん」とつづった。このツイートは29日午前10時の時点で2万件超の「いいね」が付いている。

Twitter上では「現役選手である限り失礼」「そういう気持ちがある選手でよかった」といった声が寄せられた一方で「日本代表を背負ったという敬意も含まれているんじゃないかな?」とのコメントもみられた。

本田選手はワールドカップ(W杯)では2018年ロシア大会まで3大会連続でゴールを決めるなど活躍したが、その後は日本代表に召集されていない。

クラブでは、2021年までリトアニア1部リーグのスドゥバに在籍し、現在は無所属となっている。

Popular in the Community