「◯歳です」と自己紹介⇒「なんで年齢言うの?」と呆れ顔。『ビリギャル』小林さやかさんが日米の違いに言及

小林さんは「こちらでは、誰も年齢など気にしていない。遅いも早いもない。やりたいことをそれぞれやってるだけ」とつづりました。
『ビリギャル』で知られる小林さやかさん
『ビリギャル』で知られる小林さやかさん
小林さん提供

映画『ビリギャル』の主人公のモデルとして知られる小林さやかさんが日米の文化の違いに関してつぶやいたツイートが話題となっています。

小林さんは今年3月にアメリカにあるコロンビア大の大学院に合格したことを報告し、7月に渡米しました。

ツイートの内容は、アメリカ人に自己紹介で年齢を言ったら「なんで年齢言うの?それって日本の文化なの?」とポカンとされたというもの。

日本との違いを受け、小林さんは「こちらでは、誰も年齢など気にしていない。遅いも早いもない。やりたいことをそれぞれやってるだけ」と紹介しました。

■とりあえず年齢を言ったら変な空気に

突然、英語で自己紹介をしないといけなくなった小林さん。「時間稼ぎでとりあえず年齢言っとけと思って言ったら変な空気になりました」と明かしました。

小林さんは9月からコロンビア大の教育大学院で学ぶ予定です。