週中頃から前線が停滞、雨の日が多くなる見通し【週間天気予報】

週中頃以降は停滞前線が本州付近に居座る日が多く、全国的に曇りや雨の日が多くなる見通しです。
|
週刊天気予報
週刊天気予報
ウェザーニュース
■この先1週間のポイント■
・週中頃以降、前線がしばらく停滞
・月末にかけ暑さは少し和らぐ
・沖縄は夏空継続 低気圧にも着目

週中頃以降は停滞前線が本州付近に居座る日が多く、全国的に曇りや雨の日が多くなる見通しです。
» GPS検索 ピンポイント週間天気予報

週中頃以降、前線がしばらく停滞

週間天気図
週間天気図
ウェザーニュース
週前半は晴れや曇りの所が多い予想ですが、24日(水)頃からは停滞前線が日本列島付近にかかる日が続くことが予想されています。夏の日本を支配する太平洋高気圧は勢力を落としてしまいます。

西日本〜東日本、北日本では曇りや雨の日が多くなり、前線の活動次第では雨の強まることも考えられます。大物の洗濯や布団干しを晴れているうちに済ませ、雨への備えをしておいてください。
» 気圧変化·頭痛対策の参考に<天気痛予報>

月末にかけ暑さは少し和らぐ

週前半は晴れる所を中心にまだ夏の暑さが続きます。熱中症予防を怠らないようにしてください。

週中頃以降は日差しが乏しくなるとともに暑さもいくぶん和らぐ所が多くなる予想です。東日本では最高気温が30℃前後、西日本でも35℃には届かない所が多くなる予想です。
» この先一週間の服装予報

沖縄は夏空継続 低気圧にも着目

沖縄付近は前線より南に位置するためまだまだ夏空が続きます。暑さもしばらく続くため、熱中症予防を引き続き心がけてください。

また、フィリピンの東にある低圧部が熱帯低気圧となることも考えられ、この低気圧や湿った空気の影響で雨の降る日がでてくる可能性があります。今後の情報にご注意ください。
» アプリ ピンポイント週間天気予報

【関連記事】