古谷一行さん死去。 病気克服後に「予期せぬ出来事に見舞われて」と所属事務所

NHK連続テレビ小説の『虹』や『ひよっこ』、1997年の『失楽園』など数多くの話題作に出演した古谷一行さん、78歳で死去しました。
古谷一行さん(1997年)
古谷一行さん(1997年)
時事通信社

俳優の古谷一行さんが8月23日、死去した。78歳だった。所属事務所フロム・ファーストプロダクションが9月2日、公式サイトで発表した

葬儀は遺族の意向により、家族のみで既に執り行った。後日、「お別れ会」を行う予定という。

◆事務所は「かけがえのない財産を残してくれた」

所属事務所は「弊社所属俳優 古谷一行が 2022 年 8 月 23 日 火 永眠いたしました。ここに皆様からの生前のご厚誼に深謝し、心から哀悼の意を表しますとともに、謹んでご報告申し上げます。弊社の誇るべき俳優として、数多の作品に出演し、かけがえのない財産を残してくれましたこと、心より感謝の気持ちを持ってお見送りさせていただく所存でございます」と追悼の意を表明。

2011年に早期の肺がんが発見され、切除手術を受けていた古谷さん。

事務所は「病克服後、次なる挑戦に向けて、家族の見守りと共にトレーニングに通う日々を送っておりました矢先、この度の訃報となる予期せぬ出来事に見舞われてしまいました。余りにも突然な事に、ご遺族のご心痛は、計り知れないものでございます」と記した。

◆『失楽園』など、話題作に出演

ORICON NEWSなどによると古谷さんは1944年生まれで、東京都出身。俳優座の研修生を経て、横溝正史さん原作ドラマの探偵・金田一耕助役で人気を博した。

NHK連続テレビ小説の『虹』や『ひよっこ』、大河ドラマ『新・平家物語』『元禄太平記』『秀吉』『利家とまつ~加賀百万石物語~』、土曜ワイド劇場『混浴露天風呂連続殺人』や『失楽園』(よみうりテレビ)など、数多くの作品に出演した。

長男はロックバンド『Dragon Ash』のボーカル降谷建志さん。

<発表全文はこちら>

弊社所属俳優 古谷一行が 2022 年 8 月 23 日 火 永眠いたしました。
ここに皆様からの生前のご厚誼に深謝し、心から哀悼の意を表しますとともに、謹んでご報告申し上げます。

弊社の誇るべき俳優として、数多の作品に出演し、かけがえのない財産を残してくれましたこと、心より感謝の気持ちを持ってお見送りさせていただく所存でございます。

病克服後、次なる挑戦に向けて、家族の見守りと共にトレーニングに通う日々を送っておりました矢先、この度の訃報となる予期せぬ出来事に見舞われてしまいました。

余りにも突然な事に、ご遺族のご心痛は、計り知れないものでございます。
マスコミ各社様には、どうぞそのお気持ちに寄り添って頂き、ご取材、ご弔問はご遠慮くださいますよう、切にお願い申し上げます。

なお、葬儀はご遺族の意向により、御家族のみで既に執り行われ、供花、お香典に関しましても、固くご辞退申し上げます。

少し先にはなりますが、ご親族と相談の上「お別れ会」を執り行う予定です。
決定いたしましたら詳細を改めてお知らせしたく存じます。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

株式会社フロム・ファースト プロダクション
代表取締役 小口 文子