ハロウィンジャンボ宝くじ発売。当選金額と当選本数は? 販売はいつまで?(2022年)

ハロウィンジャンボ宝くじ(第939回全国自治宝くじ)とハロウィンジャンボミニ(第940回全国自治宝くじ)が9月21日、発売されました。抽選は10月28日、東京宝くじドリーム館(東京都中央区)で行われます。
|

ハロウィンジャンボ宝くじ(第939回全国自治宝くじ)とハロウィンジャンボミニ(第940回全国自治宝くじ)が9月21日、全国で発売された。1枚300円。

販売期間は10月21日まで。抽選は10月28日、東京宝くじドリーム館(東京都中央区)で行われる。

ハロウィンジャンボの当選金額は1等と前後賞を合わせて5億円、ハロウィンジャンボミニは5000万円。

各等の当選金額と本数は以下の通り。

ハロウィンジャンボ宝くじ

■1等(3億円)11本

■1等の前後賞(1億円)22本

■1等の組違い賞(10万円)1089本

■2等(1000万円)22本

■3等(100万円)1100本

■4等(1万円)22万本

■5等(3000円)110万本

■6等(300円)1100万本

ハロウィンジャンボミニ

■1等(3000万円)20本

■1等の前後賞(1000万円)40本

■2等(100万円)500本

■3等(1万円)25万本

■4等(3000円)50万本

■5等(300円)500万本

ーーー

ひとりひとりが、サステナブルな地球環境の中で、自分らしく生きていくためにーー。

ハフポスト日本版は「SDGs」「多様性」「働き方」の三つのテーマを大きな柱としています。時事ニュース、企画特集や個人の声を拾い上げるオピニオンなど多様な記事を発信し、ハフポストの記事から会話を始めること、多くの関係者と協力しながら社会問題を解決することを目指していきます。