新木優子さんが東京ディズニーシーを訪れた写真に反響。撮影は“誰もが一度は通る場所”、ラフなショットでも「素敵」の声【画像】

新木優子さん in TDS。ピントがあっていなくても、素敵さが滲み出ていました。
|
新木優子さん
新木優子さん
時事通信社

俳優・モデルとして活躍する新木優子さんが11月2日までにインスタグラムを更新し、東京ディズニーシーを訪れたことを報告した。

公開されているのは1枚を除いて全てマスクを着用した上で撮られたものだが、21万を超える「いいね」がつくなど、反響が寄せられている。

「帰りたくなかったなぁ」。新木優子 in TDSがこれだ

新木さんはインスタグラムで「すーっごく久しぶりの。帰りたくなかったなぁ」という文言と私服コーディネートの紹介とともに8枚の写真を公開した。
ちなみにこの日の私服は、ジャケットとデニムが「スタニングルアー」で、靴はアレキサンダー・マックイーン、バッグはAetaだったという。
最後の1枚以外は全てマスクを着用していた新木さん。1枚目から4枚目までは東京ディズニーシーのエントランス付近で撮られたものと見られる。
出入口に近いことから、来園者であれば必ずと言っていいほど何気なく一度は通る場所だっただけに、SNSでは「え、会ってたかもしれないってことじゃん」「素敵です」「新木さんシーに降臨してる。お目にかかりたかった」などコメントが寄せられていた。
中には、「同じ場所で撮ってもこう(新木さんの写真のようには)ならない」とコメントする人もいた。

5枚目以降は、東京ディズニーシーの特徴の一1つであるプロメテウス火山を背景にメディテレーニアンハーバーで撮影されたとみられる。ややピントがあっていないと思われる写真もあり、ラフな様子がおさめられたショットだった。