ベスティーダンスとは?その振り付けがこれだ。東京ディズニーランド・シー、ミニーマウスが主役のイベントで話題【動画】

ジャンボリミッキーの次はこれかも。公式YouTubeではミッキーマウスがお手本を見せているよー!
ミニーマウスとミッキーマウス
ミニーマウスとミッキーマウス
Getty

【こちらも読みたい】東京ディズニーシーの新ハーバーショー『ビリーヴ!』の準備公演が話題。通称“スニーク”ってなに?SNSで反響

あの「ジャンボリミッキー」の次に流行るのは、コレかもしれない。

東京ディズニーランド・シーでは1月18日から、ミニーマウスが主役のスペシャルイベント『ミニー・ベスティーズ・バッシュ』が開催される。

それに先立ち、17日にはプログラムの『ミニー、ウィー・ラブ・ユー!』の準備公演が東京ディズニーランドのパレードルートで行われた。

「ジャンボリミッキー」の人気が広がり、2022年末のNHK紅白歌合戦では特別企画が放送されたが、“次のダンス”でも訪れる人を楽しませそうだ。

縦型の振り付け動画ではミッキーがお手本を

『ミニー・ベスティーズ・バッシュ』は「パーティー」がコンセプト。ミッキーマウスが仲間と⼀緒に「⼤好きなミニーをよろこばせるとびっきりのパーティーを考えた」という。

東京ディズニーランドのパレードルートで1⽇1回公演が行われる『ミニー、ウィー・ラブ・ユー!』は、ラブリーでポップな⾳楽に乗せ、おなじみのディズニーの仲間たちが登場する。ミニーマウスへ贈る「ベスティーダンス」はプログラムのハイライトだ。

17日にはプログラムの『ミニー、ウィー・ラブ・ユー!』の準備公演が東京ディズニーランドのパレードルートで行われたことをTwitterで報告する来園者の投稿が相次いでいた。

東京ディズニーシーでは、メディテレーニアンハーバーで同プログラムを1日2回公演する。

東京ディズニーリゾートの公式YouTubeでは、ベスティーダンスの振り付け動画が公開されている。縦型のShort動画はTikTokを意識して作られたものとみられる。

ミッキーが手本を見せた振り付け動画は、すでに17万回以上再生されている。30秒ほどで踊れる振り付けとなっている。 「ジャンボリミッキー」のような人気が広がるか注目だ。

スペシャルイベント『ミニー・ベスティーズ・バッシュ』は2023年3月31日まで開催される。

ホームページへ