NEWS
2020年03月25日 15時33分 JST

宝塚歌劇、新型コロナで3度目の公演中止 3月末まで

4月1日以降は再開予定だが、感染状況などで変更となる可能性もあるとしている。

朝日新聞社
公演を再開した宝塚大劇場。新型コロナウイルスの影響で、マスク姿の人が目立つ=2020年3月9日午後0時9分、兵庫県宝塚市、杢田光撮影

宝塚歌劇、新型コロナで3度目公演中止 3月末まで

 宝塚歌劇団は25日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月末までの公演を中止すると発表した。4月1日以降は再開予定だが、感染状況などで変更となる可能性もあるとしている。宝塚の公演中止発表は2月下旬から3度目。

 休演するのは、宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)の花組公演▽東京宝塚劇場(東京都千代田区)の星組公演▽日本青年館ホール(東京都新宿区)の宙(そら)組公演▽TBS赤坂ACTシアター(同港区)の宙組公演の4公演。

 当初は13日予定で、27日への延期がいったん発表された花組新トップスター柚香光(ゆずかれい)さんの大劇場お披露目公演「はいからさんが通る」の初日は再び延期されることになった。(杢田光)

(朝日新聞デジタル 2020年03月25日 14時27分)

関連ニュース