NEWS
2019年11月06日 17時35分 JST | 更新 2019年11月07日 10時36分 JST

田代まさし容疑者を逮捕。覚醒剤取締法違反の疑い

芸能界から距離を置き、薬物依存リハビリ施設の『ダルク』のスタッフとして、薬物依存の実態を訴える講演活動などをしていた。

創出版
田代まさし容疑者の著書「審判」の表紙

宮城県警は11月6日、覚せい剤取締法違反の容疑で元タレントの田代まさし容疑者(63)を逮捕した。共同通信 によると、宮城県塩釜市と東京都杉並区で覚醒剤を所持した疑いが持たれているという。

田代容疑者は1980年代から90年代にかけて、テレビタレントとして人気を博したが、現在は芸能活動を停止。薬物依存リハビリ施設の『ダルク』のスタッフとして、薬物依存の実態を訴える講演活動などをしていた

田代容疑者は過去にも、覚醒剤取締法違反で逮捕されていた

この記事には違法薬物についての記載があります。
違法薬物の使用は犯罪である反面、薬物依存症という病気の可能性もあります。
医療機関や相談機関を利用することで回復可能な病気です。
現在依存症で悩む方には、警察以外での相談窓口も多く存在しています。

相談窓口の一覧はこちら