NEWS
2019年07月31日 13時29分 JST

東京・仙台で今年初の猛暑日か 岐阜や山口では、37度になる見込み

夜も気温が下がらず、体への負担が大きくなると思われます。

2019/07/31 10:57 ウェザーニュース

ここ数日、全国的に暑い日が続いています。7月最終日の今日31日(水)も日本列島は太平洋高気圧に覆われて朝から気温が高くなっています。

 

真夏日地点は昨日より100地点以上増

ウェザーニュース

 

日差しとともに気温は上がり、午前10時30分の段階で最も気温が高いところではすでに猛暑日一歩手前の34.4℃。福島、鳩山、さいたま、岡崎、多治見が並んでいる状況です。

真夏日地点数は昨日のこの時間より109地点多い665地点にのぼっていて、高温注意情報も44都道府県に発表されています。

 

午後もさらなる昇温に注意 

ウェザーニュース

 

午後も全国的に晴れる所が多く、強い日差しが降り注ぎ、気温が上がる予想です。

最高気温は、岐阜や山口で37℃の予想、大阪や名古屋も猛暑日となる見込みで、仙台や東京でも今年初めて猛暑日となる可能性があります。

先週後半から暑い日が続いていて、夜も気温が下がらず、体への負担が大きくなっていると思われます。

屋外での熱中症対策はもちろん、室内でもエアコンなどで温度調節をしたり、水分や塩分をこまめに取ったりするなど、体調管理を心がけましょう。

 

関連記事