NEWS
2021年07月23日 20時51分 JST | 更新 2021年07月24日 13時04分 JST

オリンピック開会式、MISIAさんがレインボードレスで国歌を歌った。手がけたデザイナーは

美しい歌声に加えて、レインボーのドレスが注目を集めました

JEWEL SAMAD via Getty Images
開会式で国歌を歌ったMISIAさん

7月23日に開かれた東京オリンピック開会式では、ミュージシャンのMISIAさんが日本国歌「君が代」を歌った。  

会場の国立競技場に美しく響いた歌声とともに注目を集めたのは、MISIAさんが身にまとったレインボーカラーのドレス。

MISIAさんのツイートによると、ドレスはデザイナー小泉智貴氏が立ち上げたファッションブランド「トモ コイズミ / TOMO KOIZUMI」が手がけた。

MISIAさんは、2019年の紅白歌合戦でのパフォーマンスでもLGBTQのシンボルカラーであるレインボーの演出をして話題になっている。 

 

【訂正】2021/07/24 13:00
タイトル・記事内で「国歌斉唱」と表記していましたが、表現を修正しました。また、「国歌」を「国家」と誤記している部分があり、訂正しました。