2021年09月01日 09時10分 JST | 更新 2021年09月02日 12時09分 JST

災害時にも安心!クルマの電気でつくる超簡単サバのトマトソースパスタ

停電が起きて電気が使えなくなったら…そんなもしもの時も、トヨタの新型アクアの給電機能があれば大丈夫!ホットプレートと備蓄食料だけで簡単に作れるおいしいパスタのレシピを紹介します!

ハフポスト日本版

 

クルマからの給電で、ホットプレートが使えちゃうなんて驚き! 

トヨタの新型アクアは給電システムを全車標準装備。AC100Vで最大消費電力の合計が1500W以下の電気製品を使用できます。

電力供給時間はなんと最大約5日!(ガソリン満タン/消費電力400W時)災害などの非常時に電源が確保できるのはとても心強いですね。備えあれば憂いなし。

今回紹介するレシピで使う主な材料はたったの3つだけ。日頃からストックしておくともしもの時も安心です。

サバ缶は味噌煮を使うのがミソ!味噌の甘味とトマトの酸味が絶妙に絡まって、コクのある深い味になります。

非常時じゃない時も、ぜひ作ってみてくださいね。

 

超簡単サバのトマトソースパスタ

ハフポスト日本版

 

2人分

 

材料:

パスタ 200g

水 300ml

サバの味噌煮缶 1缶

トマト缶 1缶

オリーブオイル 大さじ2

塩 小さじ1

 

作り方:

1.パスタと水を保存袋に入れて1時間置く。 

2.ホットプレートにサバの味噌煮缶を入れてほぐす。

3.トマト缶、オリーブオイル、塩、(1)を加えて蓋をして8分加熱し、混ぜたら、完成!

 

 
 

🍳🍳🍳Let’s try🍳🍳🍳

 

※2021年9月1日BuzzFeed Japan掲載『災害時にも安心!クルマの電気でつくる超簡単サバのトマトソースパスタ』より転載